「ドライマックス」タグアーカイブ

Drymax(ドライマックス)大量入荷しました

どーも店長です⭐️

待望のDrymaxソックスの追加注文が届きました。もうお店でMサイズのドライマックスを探すのが至難の技になるくらい、Mサイズが欠品しておりましたところ、ようやく入荷。
それだけ需要があるってことですね。

なぜそんなに需要があるかというと、それは以前書いた記事
・Drymax Socksは普通の靴下と明らかに違う
http://bit.ly/drymaxsocks
でご紹介したとおりです。

中でも今回待望の1足が・・・

Thin Running mini crewのブラック!
昨年の春にリニューアル?素材感が変更になったThin Runningは、明らかにドライな感じが圧倒的で衝撃を受けました。
Thin Runningはドライマックスの中では安価な方で、価格も税抜き1,400円とリーズナブルながら、別次元のソックスと言っても過言ではないくらい。靴下の中の環境をドライに保つと皮膚はここまで優しさで包まれるのかという感じ。
ここで待望の1足で『ブラック』まで付け足したのは、これまでは『ロイヤル』と『サンバースト』という2色だけで、この生地感でブラックが出たらめっちゃ欲しいのに・・そう1年以上言い続けてきたところの待望の1足。

 

どのくらい圧倒的に違うかというと、

10kmくらい家を出て走って帰って来た時のフローリングへのファーストタッチが少年サッカーとイニエスタくらい違います。

サッカーがわからない方は少年野球のキャッチャーと西武ライオンズの銀次郎先生のキャッチングくらいタッチが違います。

わからない深みに入ってしまうので、たとえはこのくらいにしておきますが、違いは足裏がサラッッサラです。

 

もう1度

サラッッッサラ

です。

もちろんブラック以外のカラーも合わせやすいカラーリングになってますので、ぜひご利用ください⭐️

余談にはなりますが、昨年の武尊120kmは80km地点のエイドまでこちらのThin Runningで走りました。かなりコンディションも悪く足首くらいまで泥にはまるようなレースでしたが、そんなハードワークしてもマメ1つ作ることなく耐えてくれたThin Runningは、基本的にはロード用ですが、トレイルでももちろん快適に走れます。

 

余談にはなりますが、今年の武尊120ではLite Trail RunningシリーズのSPEED GOATとELLIE GREEN WOODで走りましたヨ。

SPEED GOAT

ELLIE GREEN WOOD

こちらLite Trail Runningシリーズはトレイル用のソックスの中でも圧倒的に人気が高く、トレイルランニングの大会を運営しているOSJのシリーズレースの着用ソックスのアンケートにおいて、どのレースでも着用率がトップ3くらいには入るなど、販売店舗は少ないけれど、支持の高さが伺えます。

1番人気のLite Trail Running1/4crew

Lite Trail Runningより生地が厚く、
より寒い環境で履くなら
Trail Run 1/4crewがオススメです。

より摩擦を減らしたい方はこちらのSAGEモデルもオススメです。PTFE加工といって、平たくいうとフライパンに使われるテフロン加工のような皮膚とソックスの摩擦を減らしてくれるモデルもあります。

さらにさらに、より高いプロテクションが欲しい方にはマックスプロがオススメです。100マイルレースなど、絶対に完走したい外せないレースがある方は特にオススメ。途中でマメができたから完走できませんでした・・なんてことのないようにご注意くださいね。

※合わせて読みたい記事
2018年11月の予定(一部変更しました)
秋〜春 1番活躍するウェアは?
メタボリック・ダメージ
LONEPEAK4 MID RSM入荷しました
2018年10月の予定
武尊120 大会の完走とカラダの準備
ボンキングとファットアダプテーション
PARADUGM4.0入荷しました
おやすみは八ヶ岳へ
武尊120へ向けて準備中
ALTRA TIME TRIALが開催されました
2018年9月の予定
LINE@でオンラインでも使えるクーポン配布中
LINE@はじめました
2018年8月の予定
TORIN KNIT3.5でウルトラマラソン走ってみた
日光ウルトラマラソン走ってきました
8/4開催  ALTRA TIME TRIAL SERIES東京大会
ファットアダプテーションの実践
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2018年11月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ALTRA シューズのサイズ感について

どーも店長です。

シューズをオンラインショップで買うのって勇気がいりますよね?

サイズ感わからないし、サイズ合わない時の返品や交換の連絡だってめんどくさい・・・

サイズも何と比べてどう伝えるかは、多岐にわたり一概に言えないのが正直な話です。

今日はALTRAのシューズのサイズ感について、お伝えしたいと思います。お店で接客をしていたり、個人的に履いたり、社員さん等の意見を総合的にまとめたものになります。
足の形や特徴は人それぞれなので、あくまで目安としてご確認いただけたらと思います。

まずサイズの表記がインチ表記になっておりまして、メンズの方の場合は表記のサイズに+18をするとcm表記になります。またウィメンズは+17をするとcm表記になります。
例)US8.5のメンズシューズは26.5cm、US8.5のウィメンズシューズは25.5cmといった具合です。

それでは本題に戻りましょう。

概ね同じサイズ感で選ぶ人が多いシューズ
TORIN3.0(TORIN2.5)
TORIN IQ
INSTINCT4.5(INSTINCT4.0)
ONE V3
PARADIGM3.0(PARADIGM2.0)
PROVISION3.0 (PROVISION2.5)
KING MT1.5(KING MT)
SUPERIOR3.5(SUPERIOR3.0)
LONEPEAK3.0 MID
OLYMPUS2.5(OLYMPUS2.0)
LONEPEAK3.0

※足の甲が高い方・足の中足骨(土踏まずくらい)の幅が広い方は、ONE V3はタイトに感じる方が多いです。

ちょっと大きめ(0.5cm)を選ぶ人が多いシューズ
LONEPEAK3.5
VANISH
INSTINCT EVERYDAY
ONE2.5
※INSTINCT EVERYDAYは1.0cmくらいサイズアップする方も散見されますが、履いていると革がしっかり伸びて馴染んでくるので、オススメは0.5cmアップです。

ちょっと小さめ(0.5cm)を選ぶ人が多いシューズ
ESCALANTE1.5(ESCALANTE)
DUO
TIMP TRAIL

といった具合です。

シューズを選ぶ上での考え方として、ぴったり目が好きとか、長時間走ると足がむくみやすいとか、外反母趾がけっこうあるとか、足の甲が高い、幅がすごく広いとか、自覚がないけど専門の人に見てもらうと、シューズを選ぶ側の立場の特徴は意外とあります。

シューズの方にも、アッパーと呼ばれる表面の生地の硬さや伸びやすさ、シューズが曲がるポイントの硬さや、甲のフィットの高さ、シューズの幅、カカトの深さ、それぞれ違いがあります。

 

お店に来ていただき、自分に合ったサイズのシューズを実際に履いて購入できるのがベストです。しかしながらお店が遠い方や、近くにALTRAを扱っているショップがない方は、上記のサイズ感が参考になればと思います。

 

また、旧モデルとの比較に関しましても、古すぎるのは正確に伝えられない場合もありますが、今ALTRAのこのモデルを履いていて、次に欲しいモデルがこれでサイズ感を知りたいと、具体的にご連絡いただけたら、ある程度参考になるお返事は返せると思います。

お気軽にメール(info@stridelab.jp)よりお問い合わせください。

 

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

web shop

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2月の予定
※2/16~2/25店内一部セール中です⭐️
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・