「ALTRA」カテゴリーアーカイブ

ALTRA新作 OLYMPUS3.5 入荷しました

どーも店長です✨

先日ALTRAの新作OLYMPUS3.5が入荷しました✨ 

実際にまだ外でテストできていないので何とも言えませんが、OLYMPUS3.0と比べると、、、

 

大きな変更点はありません笑

 

そもそもALTRAのモデルの〇.5みたいなモデルはマイナーアップデートが多く、その多くはカラーチェンジやファブリックの変更などです。
※LONEPEAK3.0と3.5はかなり違いましたが^^;

 

今回のOLYMPUS3.5もマイナーアップデートです。

1、つま先部分の生地感の変更
2、つま先についていたドレンホール(水抜き)の変更
3、シュータン部分にシューレース(靴ひも)を通すスリットが入っていたのがなくなりました

といったところでしょうか。

 

さて、よく聞かれるOLYMPUSというシューズの使いどころ・・・

 

(使いたいときに使えばいいじゃん)

という心の声は置いといて笑

まずは特徴を改めて整理しましょう

 

1、圧倒的なクッション性

2、グリップが強い
Vibram社のメガグリップを採用

3、夜道に強い
つま先部分が硬めのため岩や根っこを蹴ってしまってもそんなに痛くない

4、重そうに見えて意外と軽い
LONEPEAK4と比べても10gくらいしか変わらない

5、尾瀬のガイドさんたちが選ぶ疲れにくさ

6、サイズ感は普通

 

ということで、まぁいつ履いてもいいんですが笑、トレイルランニングでレースに出られる方向けに、よく履かれているレース名を強いてお伝えするならば

OSJおんたけウルトラトレイル
信越五岳
KOUMI100
分水嶺

雨が多い美ヶ原(いよいよ今週末ですね)も活躍できるでしょう、雨が降ってぬかるんだ時にグリップが効くシューズほど、ラグ(グリップ)が深いので、シューズの質によっては靴に泥が沢山くっついてシューズがめちゃくちゃ重くなる場合があるでしょう。OLYMPUS3.5はラグが浅いのにグリップが強いのも1つの特徴と言えます。

だから林道多めの走れるコースで使用される方が多いです。

店長は昨年、武尊120というレースの80km地点のドロップバッグでOLYMPUSに履き替えました。前半はテクニカルだったためローンピークに、後半走れるのでオリンパスにという使い分けでした。

 

5番目のポイントで挙げた

尾瀬のガイドさんたちが選ぶ疲れにくさ

 

についてですが、尾瀬のガイドさんたちはハイシーズンになると、多くの観光客やハイカーさんを連れて、重たい荷物を持って1日に何時間も、そして何日も連続でずっと山に入らなければいけないので、この”疲れにくさ”はとっても重要。

こちらから提案をしたわけではなく、ずっと選んで履いてくださっています。

他にも一部の山のボッカさんにも選ばれていたりと、

一言でいうならプロ仕様のシューズです

 

なので、ロングハイクを歩いたり、普段から道具に頼って楽したかったり、レースでどうしても完走したかったり、そんな方にはすごくオススメなシューズと言えるでしょう。

 

最後になりますが、サイズ感は普通です。
よくALTRAの他のシューズと比べてサイズ感どうですか?と聞かれることが多いですが、大体の他のサイズと比べても同じサイズで履けるでしょう。
例)
TORIN3/3.5/4
LONEPEAK4
TIMP1.5
PARADIGM4
SUPERIOR3/3.5/4
KING MT
ONE V3などなど

↓購入リンクはこちらから↓

メンズ
http://bit.ly/olympus35_men

ウィメンズ
http://bit.ly/olympus35_womens

 

・・・・・・・・・・・・・・・

ALTRA TIME TRIAL受付中

詳細はホームページへ

TOKYO SUMMER ’19

今すぐエントリーはこちらへ

https://moshicom.com/29703/

・・・・・・・・・・・・・・・

イベントや商品に関するわからないことや質問などは

お気軽にLINE@からお問い合わせください。https://line.me/R/ti/p/%40lbq2010w

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

※厚さ3cm以下の商品が概ね全国一律200円で発送できるようになりました。

※合わせて読みたい記事
2019年7月の予定
SPURT ユーグレナ 発売開始 その注目の理由とは?
8/18開催 ALTRA TIME TRIAL in東京 開催のお知らせ
LEKI トレランポール講習会を開催しました
ZERO LIMITS NIKKO vol.2開催のお知らせ
ルナサンダル Oso Winged Edition 入荷しました
ALTRAベストシューズTORIN4入荷しました
6/1開催 LEKIトレランポール講習会
2019年6月の予定
ルナサンダル入荷しました
2019年5月の予定
しおや100kmウォーク参加してきました
Teton Bros. Wind River Hoodyが好きすぎる10の理由
2019年4月の予定
送料がお得に WEBショップが更に楽しくなりました
まさにこれを待ってた!MS-G1 ヘッドライト  milestone
CHIMERA -IGNITION- 引き算の補給学
ライスピュレ入荷しました
ALTRAトレイルシューズ 重さ比較から見る意外な事実とオススメ
2019年3月の予定
ロングトレイルの大本命”ALTRA TIMP1.5″使用感やサイズ感等
SUPERIOR4 ALTRA創設者が最高のトレイルシューズができたと言ったワケ
ALTRA 2019新商品サイズ感まとめ
2019年2月の予定
2019年1月の予定
CHIMERA EVERYDAYの機能や成分
よりファットアダプテーションするには・・・
FAT ADAPTATIONの効果
STRIDE LABチャンネルが始まりました
2018年12月の予定
Teton Bros.ハイブリッドショーツ再入荷しました
Teton Bros.Scrambling Short(スクランブリングショーツ)再入荷しました
体のケアに困ったらコレ一択『RAD ROLLER(ラドローラー)』
Drymax(ドライマックスソックス)大量入荷しました
2018年11月の予定(一部変更しました)
秋〜春 1番活躍するウェアは?
メタボリック・ダメージ
LONEPEAK4 MID RSM入荷しました
2018年10月の予定
武尊120 大会の完走とカラダの準備
ボンキングとファットアダプテーション
PARADUGM4.0入荷しました
おやすみは八ヶ岳へ
武尊120へ向けて準備中
ALTRA TIME TRIALが開催されました
2018年9月の予定
LINE@でオンラインでも使えるクーポン配布中
LINE@はじめました
2018年8月の予定
TORIN KNIT3.5でウルトラマラソン走ってみた
日光ウルトラマラソン走ってきました
8/4開催  ALTRA TIME TRIAL SERIES東京大会
ファットアダプテーションの実践
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2019年6月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ALTRA 新作 VANISH XC 入荷&レビュー サイズ感等

どーも店長です✨

ALTRA新作 初めてのクロスカントリー用シューズ

VANISH XC(バニッシュ クロスカントリー)が

いよいよ昨日から販売開始となりました✨

VANISH XC(愛称:バニクロ)について以下のように書いていこうと思います。

1、特徴(スペック)

2、サイズ感

3、履いた感想

4、購入について

1、特徴(スペック)

重さ:149g(27.5cm)/117g(24.0cm)

スタックハイト:15mm
(平たく言うと地面からの距離)

カラー展開
メンズ:ブラック/ゴールド・ライム/ブラック
ウィメンズ:ブラック/ゴールド

驚くほどの軽さを生み出しているのが、アッパーと呼ばれる足を覆う生地のメッシュ。つま先からカカトまで粗めのメッシュを採用し、アッパーのほぼ全面が靴ひもを通すシューホールとなっている革新的なデザイン。

軽量でありながらもハードなアウトソール(靴底のソール)は、クロスカントリーはもちろんトラックや軽いトレイルにも十分に対応できます。

ミッドソール(いわゆるクッション)には、マックスライト(軽量で地面からのレスポンスが良い)が採用されています。

抜群の通気性はシューズが濡れてもあっという間に乾くので夏場のレースやトライアスロンにまで幅広い用途でチョイスされることでしょう。


↑ほとんどの穴に靴ひも通せます

 

2、サイズ感について

1番多くお問い合わせいただきます。

VANISH XCのサイズ感は

普通です

これまで発売されたALTRAのランニングシューズはサイズ感がなかなか難しかったので(前作のVANISH-Rは0.5cmくらいサイズが小さいと感じる方が多かったです)、他のALTRAシューズと比べて概ねどのくらいが妥当か書いてみます。
※複数の方のご意見を元に記載しているので必ず当てはまると言うわけではありません。

サイズ変更しなくていいALTRAの代表的なシューズ
・TORIN(3〜4)
・ESCALANTE(レーサーの方はちょっと小さくする人もいます)
・ONE V3
・LONEPEAK3  /  4(3.5は小さかったです)
・TIMP TRAIL
・SUPERIOR(3〜4)2.0の古いやつは小さかったですね
・DUO

その他のサイズ感が知りたい方やもう少し細かく知りたい方は、下記に記載されているLINE@から遠慮なくお問い合わせください。

3、履いた感想

先日開催したLEKIのポール講習や、お店の周りのロードなどで一足先に使ってみました。

足裏がしっかり地面をとらえ、路面の凹凸がダイレクトに伝わってくるので、重心の前で着地する(ケガしやすい)オーバーストライドを起こしにくく、ストライドが自然と狭くピッチが上がる走り方(ALTRAが提唱するナチュラルランニング)になりやすいです。
どちらかというとルナサンダルを履いている感覚に近いです。

ロードにおいても、すごく軽いのはもちろん、アウトソール(靴底のソール)は硬めで反発もしっかりあり、ミッドソールも反発が強めです。
アウトソールにはスパイクのような(スパイクではありませんが)突起がいくつもあり、地面への引っかかりも感じるので、トラックでも良さそうとの声も多数あり。店長はまだトラックで走っていないので詳しくは言えませんが、スピード出しやすいです。

8月18日に開催のALTRA TIME TRIALは、VANISH XCで走ってみようかなと思えるくらい。

 

そしてそしてこの通気性と水抜けの良さ

これはもう夏履かないわけにはいかないくらいのオールメッシュな仕様、これはもう走るだけに留めておくにはもったいないかもしれない。川に飛び込んでももちろんいい。水抜けの良さからもうすでにトライアスロン用に購入される方もいらっしゃいます。

 

 

4、購入について

そんなこんなでご紹介してきましたが、購入は以下のリンクからできます。(メーカーの在庫含めすでに一部のサイズで欠品し始めていますので、お早めにご購入ください)

 

メンズはこちら

 

ウィメンズはこちら

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

ALTRA TIME TRIAL受付中

詳細はホームページへ

TOKYO SUMMER ’19

今すぐエントリーはこちらへ

https://moshicom.com/29703/

・・・・・・・・・・・・・・・

イベントや商品に関するわからないことや質問などは

お気軽にLINE@からお問い合わせください。https://line.me/R/ti/p/%40lbq2010w

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

※厚さ3cm以下の商品が概ね全国一律200円で発送できるようになりました。

※合わせて読みたい記事
8/18開催 ALTRA TIME TRIAL in東京 開催のお知らせ
LEKI トレランポール講習会を開催しました
ZERO LIMITS NIKKO vol.2開催のお知らせ
ルナサンダル Oso Winged Edition 入荷しました
ALTRAベストシューズTORIN4入荷しました
6/1開催 LEKIトレランポール講習会
2019年6月の予定
ルナサンダル入荷しました
2019年5月の予定
しおや100kmウォーク参加してきました
Teton Bros. Wind River Hoodyが好きすぎる10の理由
2019年4月の予定
送料がお得に WEBショップが更に楽しくなりました
まさにこれを待ってた!MS-G1 ヘッドライト  milestone
CHIMERA -IGNITION- 引き算の補給学
ライスピュレ入荷しました
ALTRAトレイルシューズ 重さ比較から見る意外な事実とオススメ
2019年3月の予定
ロングトレイルの大本命”ALTRA TIMP1.5″使用感やサイズ感等
SUPERIOR4 ALTRA創設者が最高のトレイルシューズができたと言ったワケ
ALTRA 2019新商品サイズ感まとめ
2019年2月の予定
2019年1月の予定
CHIMERA EVERYDAYの機能や成分
よりファットアダプテーションするには・・・
FAT ADAPTATIONの効果
STRIDE LABチャンネルが始まりました
2018年12月の予定
Teton Bros.ハイブリッドショーツ再入荷しました
Teton Bros.Scrambling Short(スクランブリングショーツ)再入荷しました
体のケアに困ったらコレ一択『RAD ROLLER(ラドローラー)』
Drymax(ドライマックスソックス)大量入荷しました
2018年11月の予定(一部変更しました)
秋〜春 1番活躍するウェアは?
メタボリック・ダメージ
LONEPEAK4 MID RSM入荷しました
2018年10月の予定
武尊120 大会の完走とカラダの準備
ボンキングとファットアダプテーション
PARADUGM4.0入荷しました
おやすみは八ヶ岳へ
武尊120へ向けて準備中
ALTRA TIME TRIALが開催されました
2018年9月の予定
LINE@でオンラインでも使えるクーポン配布中
LINE@はじめました
2018年8月の予定
TORIN KNIT3.5でウルトラマラソン走ってみた
日光ウルトラマラソン走ってきました
8/4開催  ALTRA TIME TRIAL SERIES東京大会
ファットアダプテーションの実践
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2019年6月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8/18開催 ALTRA TIME TRIAL in東京お知らせ

どーも店長です✨

2019年8/18にランニングシューズメーカー「ALTRA」主催の5000mタイムトライアルを開催いたします。

このタイムトライアルはALTRAのアンバサダー(全員ではありませんが)はもちろん、豪華ペーサー陣がそれぞれのタイムに合わせてペーサーをし、自己ベストを目指すことができます。

日時:8月18日
場所:AGFフィールド(旧味の素スタジアム西競技場)
東京都調布市西町376-3(京王線飛田給駅徒歩5分)

ペースグループ
・25〜30分(1組)16:20〜
・22〜25分(1組)17:00〜
・20〜22分(2組)17:30〜/18:30〜
・18〜20分(2組)19:00〜/19:25〜
・15〜18分(1組)19:50〜
ペーサーは決まり次第発表

前回の様子をご紹介します

第1グループは真夏の16時なのでそこそこ暑め

それぞれの出走組は30名以下にしてありますので、混雑して走れないということはありません。

暑いけれど家庭用プールとシャワーは外に常時完備

ALTRAアンバサダーの矢田夕子さんによるウォーミングアップや

GONTEXテーピングの体験

ALTRAシューズの試し履き
(そのままタイムトライアルにも出られます)

給水もペーサーがやってくれたり

自己ベストを出すとこんな雰囲気になったり

時間が後になればなるほどスピードがアップしていくので、見てるだけでもいい勉強に

ラスト1周の鐘で自分の力以上の走りができたり
(これはめちゃくちゃテンション上がります)

全力を出し尽くす姿がかっこよかったり

オリンピアが引っ張ってくれたり

走り終わった後の涼しい風が気持ちよかったりします。

雰囲気伝わりました??

 

さて、会場は今年から名前が変わってAGFフィールドと呼ばれるようになりましたが、これまでと同じ味の素スタジアムの西競技場と呼ばれていたトラックです。

京王線飛田給駅徒歩5分、新宿から電車で20分かからずに到着できる好立地。

サブトラックとはいえめちゃくちゃきれい

駐輪場も完備

きれいなロッカーつき(100円かかるかも)

走らない時はスタンドでもゆっくりできますし、

冷房がついている控え室で休むことも可能です

トラックはきれいなタータンで、気持ちもすっごい上がりますので、暑さを超えてベストタイムが出ることも期待できますし、ベストタイムにこだわらず、現在の自分の状態を把握して、秋以降のトレーニングの基準を作ることも可能です。

詳細はホームページへ

TOKYO SUMMER ’19

今すぐエントリーはこちらへ

https://moshicom.com/29703/

 

・・・・・・・・・・・・・・・

イベントや商品に関するわからないことや質問などは

お気軽にLINE@からお問い合わせください。https://line.me/R/ti/p/%40lbq2010w

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

※厚さ3cm以下の商品が概ね全国一律200円で発送できるようになりました。

※合わせて読みたい記事
8/18開催 ALTRA TIME TRIAL in東京 開催のお知らせ
LEKI トレランポール講習会を開催しました
ZERO LIMITS NIKKO vol.2開催のお知らせ
ルナサンダル Oso Winged Edition 入荷しました
ALTRAベストシューズTORIN4入荷しました
6/1開催 LEKIトレランポール講習会
2019年6月の予定
ルナサンダル入荷しました
2019年5月の予定
しおや100kmウォーク参加してきました
Teton Bros. Wind River Hoodyが好きすぎる10の理由
2019年4月の予定
送料がお得に WEBショップが更に楽しくなりました
まさにこれを待ってた!MS-G1 ヘッドライト  milestone
CHIMERA -IGNITION- 引き算の補給学
ライスピュレ入荷しました
ALTRAトレイルシューズ 重さ比較から見る意外な事実とオススメ
2019年3月の予定
ロングトレイルの大本命”ALTRA TIMP1.5″使用感やサイズ感等
SUPERIOR4 ALTRA創設者が最高のトレイルシューズができたと言ったワケ
ALTRA 2019新商品サイズ感まとめ
2019年2月の予定
2019年1月の予定
CHIMERA EVERYDAYの機能や成分
よりファットアダプテーションするには・・・
FAT ADAPTATIONの効果
STRIDE LABチャンネルが始まりました
2018年12月の予定
Teton Bros.ハイブリッドショーツ再入荷しました
Teton Bros.Scrambling Short(スクランブリングショーツ)再入荷しました
体のケアに困ったらコレ一択『RAD ROLLER(ラドローラー)』
Drymax(ドライマックスソックス)大量入荷しました
2018年11月の予定(一部変更しました)
秋〜春 1番活躍するウェアは?
メタボリック・ダメージ
LONEPEAK4 MID RSM入荷しました
2018年10月の予定
武尊120 大会の完走とカラダの準備
ボンキングとファットアダプテーション
PARADUGM4.0入荷しました
おやすみは八ヶ岳へ
武尊120へ向けて準備中
ALTRA TIME TRIALが開催されました
2018年9月の予定
LINE@でオンラインでも使えるクーポン配布中
LINE@はじめました
2018年8月の予定
TORIN KNIT3.5でウルトラマラソン走ってみた
日光ウルトラマラソン走ってきました
8/4開催  ALTRA TIME TRIAL SERIES東京大会
ファットアダプテーションの実践
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2019年6月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ZERO LIMITS NIGHT NIKKO vol.2開催のお知らせ

どーも店長です✨

年々人気が高まっているZERO LIMITS NIGHT、今年も日光で開催が7/27-28で決定しました。イベントの告知や申し込みも含めて記載していきます。

まず初めましてな方に、ZERO LIMITS NIGHTをご紹介すると、本イベントは、夜スタートし1周2〜3kmのコース(主にトレイル)をひたすらグルグル走る練習会です。
今年は20時〜朝6時の10時間耐久です。

 

 

その特徴は

・周回コースなので女性でも安心
・1人で参加も大歓迎
・自分のペースで走れる
・エイドがすっごく充実
・ロングレース対策になる
・ヘッドライトなどギアのテストに最適
・人数が多いので頑張れる
・やめたい時にやめられる
・人と比べない(表彰もない)
・完走賞が発行される(これをもらって袖を濡らす方もいます)
・日光へのアクセスは良い
・走る前に観光もできちゃう
・宿泊費がかからない
・走り終わってからも観光できちゃう
などなど、書き出したらキリがありません。
そして今回舞台になるのが

 

日光霧降高原キスゲ平園地

スタート地点が1350mを超える場所に位置し、夏場でも涼しい環境でトレーニングの聖地?にもなっています。


その理由は、1445段の階段があり、スタートと共に一気に登るコース。(こんな感じで受付やスタートゲートが設置されます)

特に秋のロングレースと呼ばれる
信越五岳・上州武尊スカイビュートレイル・KOUMI100・ハセツネカップあたりに出られる方は、トレーニングに最適。

霧降高原と呼ばれるだけに、霧が発生しやすいとされるハセツネの霧対策を考える方にも昨年かなり重宝されました。

 

 

さて、この場所が選ばれた理由は、ランニングシューズブランド『ALTRA』のアンバサダーをつとめる星野由香理選手が、昨年スカイランニングワールドシリーズに参加するため、その応援企画として、彼女のホームタウンの日光でイベントを行おうと企画されました。(画像:昨年はスタート前にレースの報告会も)

そして星野由香理選手を応援するために、たくさんの選手やお客さんが駆けつけてくれました。

そして『今年もぜひ日光で!』という栃木県の熱い声が上がっているとの連絡をいただき、STRIDE LABとして星野由香理選手と一緒に企画することになりました。

スタート前の雰囲気はまさにレースそのもの。
この雰囲気を作るためにゴールゲートをはじめ店長私物の音響と照明を持参していきます笑

このイベントに欠かせないのがヘッドライトです。
PETZLとmilestoneの2ブランドを貸し出しできるように(1人1〜2周までね借りパク厳禁)調整します。もちろん基本は自分のヘッドライトを持ってきてくださいね。

もちろんALTRAシューズの試し履きもできます

周回数のチェックはそれぞれ1周走るごとにセルフで紙にチェックをしていきます。このアナログのチェックの積み重ねがやる気を倍増させます。

参加者の満足度を高めてくれるエイドの雰囲気はこんな感じです。

豊富なメニューが提供されます

時間帯によっては水餃子も

常時エイドにはスタッフが常駐しているので、万が一の時には対応できるようにしています。(基本はセルフマネジメントをお願いします)

深夜には満点の星空
昨年の参加者はこの星空を見られただけでも来てよかったと言ってくれました✨

益子トレランや日光マウンテンランニングのPR等でも大活躍のチヒロ兄さんも駆けつけてくれました。

竹内さんも来てくれてましたね、レースでも入賞するようなハイレベルな選手と同じ空間で走れただけでも勉強になりましたと、ご意見もいただきました。

トレラン界のカレー王子こと別府さんも駆けつけてくれました。

圧倒的なスピードで最後の周回の階段も1段飛ばしで走っていた野口さんはもはや別格。

ALTRAアンバサダーの遠藤まめこさん

同じく矢田夕子さん

今年はどんな顔ぶれになるかわかりませんが、ゲストもツワモノ揃いでした。

ゴールする頃にはみなさん素敵な顔して走ってきます

菊池さんはカルピスが大好きです

最後には皆さんに完走証をお渡しして解散!
近くに大江戸温泉物語(とは名前がすごいですが普通のお風呂です)がございまして、朝6時くらいから営業していますので、イベントが終わって入りに行くとサッパリして帰れます。

イベントの詳細については、
エントリーページからご確認ください

イベントページへ行く

 

・・・・・・・・・・・・・・・

イベントや商品に関するわからないことや質問などは

お気軽にLINE@からお問い合わせください。https://line.me/R/ti/p/%40lbq2010w

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

※厚さ3cm以下の商品が概ね全国一律200円で発送できるようになりました。

※合わせて読みたい記事
ZERO LIMITS NIKKO vol.2開催のお知らせ
ルナサンダル Oso Winged Edition 入荷しました
ALTRAベストシューズTORIN4入荷しました
6/1開催 LEKIトレランポール講習会
2019年6月の予定
ルナサンダル入荷しました
2019年5月の予定
しおや100kmウォーク参加してきました
Teton Bros. Wind River Hoodyが好きすぎる10の理由
2019年4月の予定
送料がお得に WEBショップが更に楽しくなりました
まさにこれを待ってた!MS-G1 ヘッドライト  milestone
CHIMERA -IGNITION- 引き算の補給学
ライスピュレ入荷しました
ALTRAトレイルシューズ 重さ比較から見る意外な事実とオススメ
2019年3月の予定
ロングトレイルの大本命”ALTRA TIMP1.5″使用感やサイズ感等
SUPERIOR4 ALTRA創設者が最高のトレイルシューズができたと言ったワケ
ALTRA 2019新商品サイズ感まとめ
2019年2月の予定
2019年1月の予定
CHIMERA EVERYDAYの機能や成分
よりファットアダプテーションするには・・・
FAT ADAPTATIONの効果
STRIDE LABチャンネルが始まりました
2018年12月の予定
Teton Bros.ハイブリッドショーツ再入荷しました
Teton Bros.Scrambling Short(スクランブリングショーツ)再入荷しました
体のケアに困ったらコレ一択『RAD ROLLER(ラドローラー)』
Drymax(ドライマックスソックス)大量入荷しました
2018年11月の予定(一部変更しました)
秋〜春 1番活躍するウェアは?
メタボリック・ダメージ
LONEPEAK4 MID RSM入荷しました
2018年10月の予定
武尊120 大会の完走とカラダの準備
ボンキングとファットアダプテーション
PARADUGM4.0入荷しました
おやすみは八ヶ岳へ
武尊120へ向けて準備中
ALTRA TIME TRIALが開催されました
2018年9月の予定
LINE@でオンラインでも使えるクーポン配布中
LINE@はじめました
2018年8月の予定
TORIN KNIT3.5でウルトラマラソン走ってみた
日光ウルトラマラソン走ってきました
8/4開催  ALTRA TIME TRIAL SERIES東京大会
ファットアダプテーションの実践
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2019年6月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ALTRAベストセラーシューズ TORIN4 入荷しました(少量)

どーも店長です✨

ALTRAのロードシューズで1番売れてると言っても良い『TORIN』がバージョンアップしました。
もちろんこれまでのTORIN KNIT3.5も素晴らしい履き心地なので継続販売しています。

TORINシリーズは心地よいクッション性が人気で、初心者からシリアスランナー、ウルトラランナーまで、誰もが使用用途があるシューズと言っても過言ではありません。
STRIDE LABではウルトラマラソンのシューズを探してご来店される方が多く、オススメすると大体の方は履いた感触を気に入って購入されます。
もちろん店長もウルトラはTORINで走ります。

クッション性が良いシューズをお探しの方、練習ではスピード出して走るけどジョグの時は足が楽なシューズが欲しい方にもすごく選ばれています。

さて、新作の雰囲気を伝える前に、これまでをTORINを履いたことがある方に、まず最初にお伝えしなければならないことは、TORIN3.5で日本で売られていたのはニット素材のモノだけでしたが、実はメッシュ素材のモデルも海外では発売されていました。
※ここだけの話、デザインがダサかったので日本は未展開
(内側にでっかくTORINって書いてありました)

今回、新作として入荷したのはニットではなくメッシュ素材のTORIN4になります。

では、商品の雰囲気を見ていきましょう。

まずはメンズのブラックレッドから
 


続いてグレーブルー(ごく少量しか入荷してません)
   

そしてレディース(ブラック/ティール)

   

と、こんなデザインです。

クッション性と履き心地で選ばれ続けてきたTORINですが、これまでのシューズと変更点がありますので、違いを見ていきましょう。

1、クッションが変更に

まずはTORINの1番の特徴ミッドソール(クッション)
これまでのクッショニングを得意とするEVA(素材の名前なので覚えなくて良いです)から、人気のトレイルシューズSUPERIOR4で採用されているALTRA独自のQuanticという素材にアップデートしました。これにより、軽量でクッション性と反発の両立を実現しています。

ALTRA詳しい方はQuanticについて(以下、読んでみてください)
DUOで採用されている軽量で高いクッション性のマックスライトと呼ばれるミッドソールと、ESCALANTEやKING MTなどで採用されているALTRA EGO(ウレタン系)のミッドソールを掛け合わせたようなクッション性と反発性を生み出すミッドソールです。

2、ホールド感がよくなりました

これまでのTORINシリーズの中で最も心地よいホールド感を実現しています。どのくらいホールド感がいいかと言うと、紐結ば図に1キロ4分で走っても脱げないレベルです。日本で最もランニングシューズに詳しい(と店長が思う)シューフィッターの藤原さん(藤原商会さん)もお店で履いてくれた際に、『ここがこれだけ決まってると間違いないね』とお墨付きをいただきました。

ローンピーク4と言うトレイルシューズを履いている方は、それと同じくらいのホールド感と言えば良さが伝わると思います。

3、アウトソールが全面に

アウトソール(靴底のラバー)が全面に貼られました。これまでは軽量化のため土踏まずの部分と、足の中指から小指にかけての部分はミッドソール(クッション)がむき出しになっていましたが、全面にラバーが貼られることによりミッドソールのすり減りが抑えられ、結果として耐久性が向上します。
これによりランニングフォームに多少クセがあってもミッドソールが削れるのを防いでくれます。

 

4、サイズ感

すみません、抜けてました。
足長(かかとからつま先までの長さ)に関しては、通常のALTRAとほぼ同じで問題ありません。これまでTORIN3やKNIT3.5など履いてくださってた方はそのままで問題ありません。

が、TORIN KNIT3.5で横幅がギリギリだった方は要注意。今回のTORIN4は、アッパーのホールド感が非常に高い=幅広甲高の方にとっては同じサイズだとちょっとタイトに感じる可能性があります。

 

まとめると

全体的にすごくよくなりました

履いた感覚としてはこれまでよりもやや硬い印象になっていますので、これまでの柔らかさを好まれる方は、TORIN KNIT3.5の方が合うかもしれません。

今回は入荷量が非常に少ないので早めに店頭またはお問い合わせください。

TORIN4の購入はこちらから

メンズ

ウィメンズ

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

商品に関するわからないことや質問などは

お気軽にLINE@からお問い合わせください。https://line.me/R/ti/p/%40lbq2010w

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

※厚さ3cm以下の商品が概ね全国一律200円で発送できるようになりました。

※合わせて読みたい記事
6/1開催 LEKIトレランポール講習会
2019年6月の予定
ルナサンダル入荷しました
2019年5月の予定
しおや100kmウォーク参加してきました
Teton Bros. Wind River Hoodyが好きすぎる10の理由
2019年4月の予定
送料がお得に WEBショップが更に楽しくなりました
まさにこれを待ってた!MS-G1 ヘッドライト  milestone
CHIMERA -IGNITION- 引き算の補給学
ライスピュレ入荷しました
ALTRAトレイルシューズ 重さ比較から見る意外な事実とオススメ
2019年3月の予定
ロングトレイルの大本命”ALTRA TIMP1.5″使用感やサイズ感等
SUPERIOR4 ALTRA創設者が最高のトレイルシューズができたと言ったワケ
ALTRA 2019新商品サイズ感まとめ
2019年2月の予定
2019年1月の予定
CHIMERA EVERYDAYの機能や成分
よりファットアダプテーションするには・・・
FAT ADAPTATIONの効果
STRIDE LABチャンネルが始まりました
2018年12月の予定
Teton Bros.ハイブリッドショーツ再入荷しました
Teton Bros.Scrambling Short(スクランブリングショーツ)再入荷しました
体のケアに困ったらコレ一択『RAD ROLLER(ラドローラー)』
Drymax(ドライマックスソックス)大量入荷しました
2018年11月の予定(一部変更しました)
秋〜春 1番活躍するウェアは?
メタボリック・ダメージ
LONEPEAK4 MID RSM入荷しました
2018年10月の予定
武尊120 大会の完走とカラダの準備
ボンキングとファットアダプテーション
PARADUGM4.0入荷しました
おやすみは八ヶ岳へ
武尊120へ向けて準備中
ALTRA TIME TRIALが開催されました
2018年9月の予定
LINE@でオンラインでも使えるクーポン配布中
LINE@はじめました
2018年8月の予定
TORIN KNIT3.5でウルトラマラソン走ってみた
日光ウルトラマラソン走ってきました
8/4開催  ALTRA TIME TRIAL SERIES東京大会
ファットアダプテーションの実践
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2019年5月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本初入荷『SOLSTICE』ってどんなシューズ?

どーも店長です。

最近朝のジョグやトレーニング用のシューズとして履いているALTRA『SOLSTICE』について今日はご紹介したいと思います。

ALTRA SOLSTICE  ¥11,000(税別)

何と言ってもソルスティスの魅力は、ALTRAのランニングシューズの中でも最安値、税別11,000円。

ALTRAのエントリーモデルと言えるでしょう
※ちょっと薄くて硬めではありますが…

だからエントリーモデルらしく、ALTRAのコンセプトである『ゼロドロップ(かかととつま先がフラットな)シューズ』と『フットシェイプ(指先の動きを妨げないストレスフリーな)シューズ』をわかりやすく表現してくれています。
まずはALTRAを1足試してみたい、そんなあなたにオススメです✨


メンズ 238g(27.5cm)はVANISH→ESCALANTE RACERについで3番目に軽い現行モデル✨


ウィメンズは197gです

 

用途としては
・ジョギング等のトレーニングに最適

・足裏全体でのフラットな着地をしやすい

・室内でのトレーニングにもとても良い
→屋内ジムなどでウエイトトレーニングにも、フラットなゼロドロップシューズは安定感がありパワーを発揮する際にしっかりと踏ん張れます。ソールも柔らかすぎないので、そのままトレッドミル(ランニングマシン)で走られる方は、1足で快適なジム用のシューズにもなり得ます。

・クッションもそれほど柔らかくない
(どちらかというと硬め)

・足が地面のどの位置で着地しているかをしっかりと伝えてくれるので、ランニング中の着地の位置を気にする方のトレーニングにはとても良い感じ。今現在出ているALTRAのロードシューズの中で最もフラットな感覚があります。

 

 

これまでにALTRAを履き続けてくださっている方向けに、どんなシューズかというと、

往年の名作ONE2.5とONE V3の間くらい

またはVANISHのレーシングじゃない感じ
→なかなか似てます

 

さて、ここでフラットな着地等について多く書いてあるので、久しぶりにALTRA はどんなシューズか再度確認していきましょう。

ランニングシューズメーカーALTRAが提唱する『生涯スポーツとしてランニングを楽しむ』にはどうしたらいいか、体に負担の少ない効率的なランニング(いわゆるナチュラルランニング)とはどういったものなのかを、詳しくは以下の2記事を読んでみてください。

いわゆる自然な走り方について
ルナサンダルと衝撃の少ない走り方

実際に体を動かしながら体験したい方は、来たる3月2日に行われる ALTRA LTR(Learn To Run)プログラムにお越しください。

 

 

と言うことで、ソルスティスは

ALTRAをはじめて履く方には1度履いていただきたい、そんなシューズです。お客様からは足首周りが少しタイトに感じると言われる時がありますが、ほぼ100%の方が「走ったら気にならなくなった」と言っていますので、言い換えるとフィット感は高めです。サイズ感はいわゆる普通のサイズ感で履いていただければと思います。

 

サイズ感など商品に関するわからないことや質問などは

お気軽にLINE@からお問い合わせください。https://line.me/R/ti/p/%40lbq2010w

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

※合わせて読みたい記事
ALTRAトレイルシューズ 重さ比較から見る意外な事実とオススメ
2019年3月の予定
ロングトレイルの大本命”ALTRA TIMP1.5″使用感やサイズ感等
SUPERIOR4 ALTRA創設者が最高のトレイルシューズができたと言ったワケ
ALTRA 2019新商品サイズ感まとめ
2019年2月の予定
2019年1月の予定
CHIMERA EVERYDAYの機能や成分
よりファットアダプテーションするには・・・
FAT ADAPTATIONの効果
STRIDE LABチャンネルが始まりました
2018年12月の予定
Teton Bros.ハイブリッドショーツ再入荷しました
Teton Bros.Scrambling Short(スクランブリングショーツ)再入荷しました
体のケアに困ったらコレ一択『RAD ROLLER(ラドローラー)』
Drymax(ドライマックスソックス)大量入荷しました
2018年11月の予定(一部変更しました)
秋〜春 1番活躍するウェアは?
メタボリック・ダメージ
LONEPEAK4 MID RSM入荷しました
2018年10月の予定
武尊120 大会の完走とカラダの準備
ボンキングとファットアダプテーション
PARADUGM4.0入荷しました
おやすみは八ヶ岳へ
武尊120へ向けて準備中
ALTRA TIME TRIALが開催されました
2018年9月の予定
LINE@でオンラインでも使えるクーポン配布中
LINE@はじめました
2018年8月の予定
TORIN KNIT3.5でウルトラマラソン走ってみた
日光ウルトラマラソン走ってきました
8/4開催  ALTRA TIME TRIAL SERIES東京大会
ファットアダプテーションの実践
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2019年2月の予定
2019年3月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ALTRA トレイルシューズ重さ比較 から見る意外な事実とオススメ

どーも店長です✨

実は先日トレイルシューズの重さが気になって、はかりに乗せて全部測ったんですよ。
メンズはUS9.5(27.5cm)、ウィメンズはUS7.5(24.5cm)で。

 

 

まずはSUPERIOR4 257g
スペリオール4は安定の251g 今期からグリップの素材やミッドソールの変更に伴い、やや重くなったが安定の軽さとバランスの良さはトレイルシューズの中でも一級品✨(ウィメンズは204g

SUPERIOR4のより細かい情報を読む

 

続いてKING MT1.5  302g
トレイルランニングシューズで最も滑りにくいとされる”ビブラム社のメガグリップ”や、カーボンプレート、足の甲をフィットさせるベルクロなど、様々なオプション付きのハイスペックシューズにしてはバランスの取れた302gという数値。ALTRAが公表していた重さよりかは重くなりますが、色々考えれば納得の重さと耐久性になります。(ウィメンズは244g)

 

続いてLONEPEAK4 319g(店頭に在庫がなかったためUS10.5の画像ですがUS9.5は319g)
高い安定性と優しいクッション性は、メーカーの枠を通り越して評価が高い”ローンピーク”ですが、この度よりグリップするように、ミッドソール(クッション)とアウトソール(グリップ)のラバーのバランスが変わったことから15g以上のウェイトアップをしています。相変わらず履き心地の良さと、高い安定性、より滑りにくくなったグリップ、フィット感、シューレースに至るまで完璧な1足。(ウィメンズは252g)

 

そしてTIMP1.5 314g
先日もブログでご紹介したとおり、今シーズンの本命シューズと思われるTIMP1.5ですが、高いクッション性とは裏腹に、ローンピーク4より軽いという事実が発覚。
春のロングレースで”重さ”を気にされる方には朗報になるかも✨
(ウィメンズは250g)

※より詳しくTIMP1.5を読む

 

OLYMPUS3 333g
ここで衝撃の事実!なんと明らかに重そうな見た目のOLYMPUS3が、ローンピーク4やTIMP1.5と重さの違いがあまりないのです。それでいて安心感のあるビブラム社の目がグリップと、眠たくて暗い夜のトレイルで、根っこや石につま先をぶつけてもしっかりガードされているトゥーボックス、ALTRAのトレイルシューズで最も高いクッション性などを考慮すると、OLYMPUS3はもはや軽い!軽すぎるぞOLYMPUS3!(ウィメンズは未入荷)

 

この事実に気が付いた時は、なかなかの衝撃でした。
ダントツで軽いSUPERIOR4は別格の軽さですが、後のシューズは概ね30g以内の差になるので、OLYMPUS3は重そうだなと敬遠していた人にとっては、一度試してみるのはアリだと思いますよ。

春のロングレースのシューズが決まっていない方は、ぜひご参考まで^^v

 

商品に関するわからないことや質問などは

お気軽にLINE@からお問い合わせください。https://line.me/R/ti/p/%40lbq2010w

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

※合わせて読みたい記事
2019年3月の予定
ロングトレイルの大本命”ALTRA TIMP1.5″使用感やサイズ感等
SUPERIOR4 ALTRA創設者が最高のトレイルシューズができたと言ったワケ
ALTRA 2019新商品サイズ感まとめ
2019年2月の予定
2019年1月の予定
CHIMERA EVERYDAYの機能や成分
よりファットアダプテーションするには・・・
FAT ADAPTATIONの効果
STRIDE LABチャンネルが始まりました
2018年12月の予定
Teton Bros.ハイブリッドショーツ再入荷しました
Teton Bros.Scrambling Short(スクランブリングショーツ)再入荷しました
体のケアに困ったらコレ一択『RAD ROLLER(ラドローラー)』
Drymax(ドライマックスソックス)大量入荷しました
2018年11月の予定(一部変更しました)
秋〜春 1番活躍するウェアは?
メタボリック・ダメージ
LONEPEAK4 MID RSM入荷しました
2018年10月の予定
武尊120 大会の完走とカラダの準備
ボンキングとファットアダプテーション
PARADUGM4.0入荷しました
おやすみは八ヶ岳へ
武尊120へ向けて準備中
ALTRA TIME TRIALが開催されました
2018年9月の予定
LINE@でオンラインでも使えるクーポン配布中
LINE@はじめました
2018年8月の予定
TORIN KNIT3.5でウルトラマラソン走ってみた
日光ウルトラマラソン走ってきました
8/4開催  ALTRA TIME TRIAL SERIES東京大会
ファットアダプテーションの実践
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2019年2月の予定
2019年3月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロングトレイルの本命 “ALTRA TIMP1.5” 使用感やサイズ等

どーも店長です✨

ALTRAの新作が続々と販売開始されている昨今ですが、もちろんボクらも使うのが楽しみで仕方がない、今まさに1番楽しい時期なんです。

今日はこちらティンプ1.5

履いてくださっているお客さんとの間では

『おてぃんぷ』なんて愛称もあったりなかったり

 

さて、話を戻してTIMP1.5
メンズ、ウィメンズ共に端整な顔立ちになって生まれ変わりました。

前作のカモフラ柄もとっても人気がありました。UTMFではトップ10に入賞した女子選手のウチ2名が使用していたり、秋のロングレースシーズンでは、多くのランナーさんが履いてくださっているのが目に止まりました。

 

 

さて、今回一体どんな風に変わったの?

ホールド感増し、安定感増し、安心感増し増し

圧倒的なクッショニングの良さはそのままに

まずは、前作と並べて見てみましょう。

左が1.5、右が従来のモデル

ホールド感増し、安定感増し、安心感増し増し

アッパーと呼ばれる表面の生地は、カモ柄でリフレクターが搭載された前作も人気がありましたが、やや岩などに引っかけやすい粗めのメッシュでしたが、今回は補強がしっかりとされ、シューズの横振れも軽減し、安定感がました印象。この少し印象の違いは、長い距離を走る方からすれば、すごく立派なアップデート。

そして靴ヒモ(シューレース)が好きすぎる店長が選ぶベストALTRAシューレースランキングのトップにでも躍り出ようかというくらいのいい靴ヒモ(ESCALANTE RACERなどにも使われているような)は、やや硬めで摩擦が強く、結んだ時のホールド感をずっと継続してくれるだけでなく、解けにくいのも嬉しいです。

他にも靴ヒモの通し方や配置も代わり、足の甲への当たりの気持ちよさはそのままに、ホールド感がアップしています。

上がTIMP1.5、下が従来のモデル

圧倒的なクッショニングの良さはそのままに

クッション性能は今までと変わらず、とっても足に優しいソフトな着地感を作り出し、どこまででも走り続けていけるんじゃないかと思わせてくれるのが、TIMPのいいところ。
クッション性はALTRAアンバサダーで、スカイランニング 世界選手権ウルトラで活躍中の星野由香理選手も、とーっても気に入ってくれていて、今回もぜひということで履いてくれることになりました。
※ミッドソールと呼ばれるクッション部分ですが、US公式で発表されている29mmよりもやや薄く感じます。ちゃんと測れてはいませんが、微妙にクッションが薄くなった感があると感じます。

このクッション性は、ALTRA本国アメリカで最も売れているロードシューズ『TORIN』シリーズのトレイル版なんて形容されたりもするくらい、長い距離を走られる方には本当に定評があります。

他に接地感を生み出すアウトソール(靴底)のソールパターン

左がTIMP1.5、右が従来のモデル

ソールのパターンも素材も概ね同じ

大きなアップデートがなかったクッション性やソールの部分は、ここ1年ちょっとの間に大きくファンを増やしたTIMP TRAILのいいところをそのまま残しつつ、きもーち内側に抜ける(母指球に体重が乗る)ような感覚があったパターンも、足裏全体に体重が乗る感覚に微妙に変わったかなと感じています。
※オフィシャルで発表されていないので、この辺のニュアンスはなんとも言えませんが、良い方向にアップデートされていると店長は感じています。

 

今日はそんな使用感を新入社員の2名と一緒に試してきましたヨ♫

上がメンズ、下がウィメンズ

早朝撮影で真っ暗だったのでライトと影はご愛嬌ということで^^;

↑オシャレにクルー丈のソックスで履きこなす新入社員イツキ(24歳フレッシュ)

 

さて、使用感もやはり前作との違い通りにはなるんですが、圧倒的なクッショニングの心地良さと、ホールド感と安定感が上がったアッパーの組み合わせと、自然な接地感との組み合わせは、今年のロングトレイルシーンを席巻することでしょう。
※サイズ感はだいたい通常のALTRAのシューズと同じ感じで問題ありません、

今年のロングトレイルの大本命は

TIMP1.5に決まりということです✨

 

TIMP1.5メンズのご購入はこちら

TIMP1.5ウィメンズのご購入はこちら

 

商品に関するわからないことや質問などは

お気軽にLINE@からお問い合わせください。https://line.me/R/ti/p/%40lbq2010w

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

※合わせて読みたい記事
ロングトレイルの大本命”ALTRA TIMP1.5″使用感やサイズ感等
SUPERIOR4 ALTRA創設者が最高のトレイルシューズができたと言ったワケ
ALTRA 2019新商品サイズ感まとめ
2019年2月の予定
2019年1月の予定
CHIMERA EVERYDAYの機能や成分
よりファットアダプテーションするには・・・
FAT ADAPTATIONの効果
STRIDE LABチャンネルが始まりました
2018年12月の予定
Teton Bros.ハイブリッドショーツ再入荷しました
Teton Bros.Scrambling Short(スクランブリングショーツ)再入荷しました
体のケアに困ったらコレ一択『RAD ROLLER(ラドローラー)』
Drymax(ドライマックスソックス)大量入荷しました
2018年11月の予定(一部変更しました)
秋〜春 1番活躍するウェアは?
メタボリック・ダメージ
LONEPEAK4 MID RSM入荷しました
2018年10月の予定
武尊120 大会の完走とカラダの準備
ボンキングとファットアダプテーション
PARADUGM4.0入荷しました
おやすみは八ヶ岳へ
武尊120へ向けて準備中
ALTRA TIME TRIALが開催されました
2018年9月の予定
LINE@でオンラインでも使えるクーポン配布中
LINE@はじめました
2018年8月の予定
TORIN KNIT3.5でウルトラマラソン走ってみた
日光ウルトラマラソン走ってきました
8/4開催  ALTRA TIME TRIAL SERIES東京大会
ファットアダプテーションの実践
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2019年2月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

SUPERIOR4 ALTRA創設者が最高のトレイルシューズができたと言ったワケ

どーも店長です✨

本日は寒空の中ですが朝から続々とご来店いただいております。

 

さて新商品が続々と入荷しておりますが、
STRIDE LAB的に今回の目玉と捉えたのは
SUPERIOR4(スペリオール4)』です。

SUPERIORは、トレイルシューズとしての必要な機能を残し、それ以外の無駄を削ぎ落としたモデルで、※これ以上削るところがない完成されたシューズと謳われたていました。

※シューズのクッション性やプロテクトに頼るのではなく、人間が持つ足の構造を活かして着地の仕方によってクッショニングを行い、衝撃が少なく効率のよい走り方を目指すのに最良のトレイルシューズ
なのでここ数年、デザインや仕様が殆ど変わらなかったのです。

そんなSUPERIORがひっっさびさのアップデートをするからには、よっぽどいいシューズができてるんでしょ?
そんな期待をしてしまったあなた!!

 

 

実は今度のSUPERIOR4

 

 

あの

 

ALTRAの創設者であるゴールデンとブライアンが

『これまででサイコーのトレイルシューズができた』

と太鼓判を押したんです。

 

どーです?そう言われると履いてみたくなるでしょ^^v

 

 

では早速これまでのSUPERIORとどう違うのか、
細かく見ていきましょう。ポイントは

1、シュータン一体型のアッパーへ
2、ミッドソール(クッション)が新素材のQUANTICに
3、アウトソール(靴底)が大幅更新
4、靴紐が止まりやすい素材のモノへ

まずはアッパーから
右がSUPERIOR4、左が3.0

アッパーと呼ばれるシューズの表面の部分にまずは注目。
シューズは、ベロとかタンと呼ばれる足の甲の部分を覆う素材で、靴紐との干渉を抑えているのですが、基本的にアッパー素材とタンは縫い合わせてできているのが一般的です。

しかしながらSUPERIOR4は、シュータンがアッパーと一体になることで、足が曲がる(屈曲する)際に、縫い目が甲に当たり、多少のストレスになることがあります。縫い目がなくなり、屈曲する際はとってもスムーズになります。これはとっても大きな進化なのです✨

 

続いてシューズを外側から見てみましょう。
※上が3.0、下が4です。
パッと目に付くマウントスペリオールの線画もシンプルで洗練されているデザインながらそこはスルーさせていただいて、

ミッドソールが新素材のQUANTICに✨

履いたことがある方は参考にしてください。
このQUANTICというミッドソールは、ALTRA ESCALANTEのミッドソールで使用されている、クッション性と反発を両立させるウレタン系の素材『EGO』と、ALTRA DUOに使用されている軽量で高いクッション性を実現する『MAX LT』を掛け合わせたような、程よい弾力を実現しています。

 

そしてそして見た目では違いがわかりにくいアウトソールも大幅に更新しています。これまでのDuraTreadから、より粘りと強度の強いMaxTracへ変更されています。
このMaxTracというラバーは、トレイルシューズの中で最も信頼の高いvibram社のMEGA GRIPと同じ工場で生産されています。

 

これらのミッドソールとアウトソールの組み合わせが作り出す履き心地は、これまでのSUPERIORとは一味も二味も違った履き心地を作り出します。

 

アッパーも、ミッドソールもアウトソールも大幅に更新したSUPERIORですが、最後に1番重要なパーツである『靴ひも』を忘れてしまっては困ります。

店長的にはこの『靴ひも』が履き心地をけっこう左右すると感じてるんですよね、これまでの靴ひもよりもしっかり止まる摩擦がいいものに変わっています。

さて、店長は皆さまよりも一足先?に、高尾山で走ってきましたよ♫

 

 

グリップ部分(ラグ)が浅いので、ロードシューズのような感覚で走れるのに、止まりたい時はピタっと止まる。足裏の感覚が残っているので自分の足と地面の接地感がよく伝わってくるのに、薄すぎる感じはなく足に優しい。

スペリオールは他のモデルと比べるとミッドソールが薄く、短い距離向けという印象がついていますが、長い距離でも十分走れるだろう安心感がありました。

それと、アウトソールのラバーが強くなった関係でしょうか、不整地での安定感も増しています。

 

ローンピークを随分待っていて、ようやく入ってきたけどまたすぐに完売してしまったサイズが出ています。そこで試してもらいたいのがこのスペリオールです。

履けばゴールデンとブライアンが絶賛している意味もわかると思いますよ。履いてみたくなった方はぜひ店頭かWEBショップへお願いします。

最後になりますが、サイズ感はいわゆる通常のサイズ感で大丈夫です。
商品に関するわからないことや質問などは

お気軽にLINE@からお問い合わせください。https://line.me/R/ti/p/%40lbq2010w

 

 

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

※合わせて読みたい記事
ALTRA 2019新商品サイズ感まとめ
2019年2月の予定
2019年1月の予定
CHIMERA EVERYDAYの機能や成分
よりファットアダプテーションするには・・・
FAT ADAPTATIONの効果
STRIDE LABチャンネルが始まりました
2018年12月の予定
Teton Bros.ハイブリッドショーツ再入荷しました
Teton Bros.Scrambling Short(スクランブリングショーツ)再入荷しました
体のケアに困ったらコレ一択『RAD ROLLER(ラドローラー)』
Drymax(ドライマックスソックス)大量入荷しました
2018年11月の予定(一部変更しました)
秋〜春 1番活躍するウェアは?
メタボリック・ダメージ
LONEPEAK4 MID RSM入荷しました
2018年10月の予定
武尊120 大会の完走とカラダの準備
ボンキングとファットアダプテーション
PARADUGM4.0入荷しました
おやすみは八ヶ岳へ
武尊120へ向けて準備中
ALTRA TIME TRIALが開催されました
2018年9月の予定
LINE@でオンラインでも使えるクーポン配布中
LINE@はじめました
2018年8月の予定
TORIN KNIT3.5でウルトラマラソン走ってみた
日光ウルトラマラソン走ってきました
8/4開催  ALTRA TIME TRIAL SERIES東京大会
ファットアダプテーションの実践
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2019年2月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ALTRA 2019新商品 サイズ感まとめ

どーも店長です。

昨年お店のブログで1番必要とされた記事
【ALTRA シューズ の サイズ感】
今年も新商品が入荷しましたので、全ての商品をスタッフ数名で履き、あぁでもないこうでもないと言いながら、総合的なサイズ感をまとめました。(人によって感じ方が違うので絶対はありません、足の形や特徴は人それぞれなので、あくまで目安としてご確認いただけたらと思います)

全国のALTRA履きたいけどサイズがわからない皆様に少しでもお役に立てたらと思います。

まずサイズの表記がインチ表記になっておりまして、メンズの方の場合は表記のサイズに+18をするとcm表記になります。またウィメンズは+17をするとcm表記になります。
例)US8.5のメンズシューズは26.5cm、US8.5のウィメンズシューズは25.5cmといった具合です。

 

それでは本題に戻りましょう。

各新作シューズのサイズ感

まず基準となるシューズのサイズ感ですが、基本的に足の実寸+1.3cmくらいでシューズを選ぶと、つま先に1.3cmくらいの余裕(捨て寸)が生まれ、トラブルが起きにくいサイズと言われています。それをいわゆる『普通』のサイズ感とした際、それに比べて微妙なサイズ感の違いはどうなのかという細かい話を以下していきます。

なお、参考としてこれまでにALTRAを履いてきてくださった方は、TORIN3.0/ONE V3/SUPERIOR3.0/KING MT1.5などはいわゆる『普通』のサイズ感基準として以下書いています。

TORIN KNIT3.5はきもーち大きめ


→トーリンニット3.5は、基本的には同じサイズで履けます(0.5cm刻みなので人によっては0.5cmサイズを下げて履く方がいます)
ESCALANTE RACER TOKYOは大きめ

エスカランテレーサーは、大体のスタッフが0.5cmサイズを下げて履いても気持ちよく履けています(もちろんサイズを変えなくても大丈夫な人もいる)
※女性のシューズはこちら

ESCALANTE1.5 きもーち大きく感じる人がいます

通常と同じサイズで履いて特別大きすぎることはありません。人によっては0.5cmサイズを下げて履く人もいると思います。スタッフ数名の中では通常と同じサイズ感で履く人の方が多いです。

 

SOLSTICE(概ね同じで大丈夫)

ソルスティスは概ね同じサイズ感で履く方が多いです。人によっては、甲高や幅広の方が少しタイトに感じる場合がありますので、シューレースで調整するか、0.5cmサイズを上げて履く人も出てくると思います。
※女性のシューズはこちら

 

 

PARADIGM4(気持ち大きめだけどサイズ上げるほどではない感じ)


パラダイム4は概ね同じサイズで購入される方が多いです。
※メンズはこちら

 

LONEPEAK4(少し大きめと感じる方います)


ローンピーク4は同じサイズ感で履いて問題ないですが、よりぴったりのフィット感を求める方は0.5下げる人もいます。

 

SUPERIOR4(概ね普通のサイズ感)

スペリオール4もほぼほぼ同じサイズ感で問題なさそうです。

 

TIMP1.5(概ね普通のサイズ感)

ティンプ1.5もほぼほぼ同じサイズ感で問題なさそうです。

 

KING MT1.5(概ね普通のサイズ感)


キングエムティー1.5もほぼほぼ同じサイズ感で問題なさそうです。
※女性のシューズはこちら

 

OLYMPUS3(概ね同じサイズ感)

オリンパス3もほぼほぼ同じサイズ感で問題なさそうです。

 
LONEPEAK4 RSM LOW(Womensのみ入荷)

こちらもほぼほぼ同じサイズ感で問題なさそうです。

 

 

LONEPEAK4 RSM MID(Mensのみ在庫あり)

こちらは明らかに大きいです、サイズを0.5cm下げて履くことをおすすめします。

 

ここからモデルの更新されていないシューズもご案内します。

TORIN IQ

トーリンアイキューは、ほぼほぼ同じサイズ感

INSTINCT4.5

インスティンクト4.5は、ほぼほぼ同じサイズ感

ONE V3
ワンブイスリーは、ほぼほぼ同じサイズ感
※今回を持って廃盤となります
※足の甲が高い方・足の中足骨(土踏まずくらい)の幅が広い方は、ONE V3はタイトに感じる方がいます。

VANISH


ヴァニッシュは明らかに小さいので、多くの方が0.5cmサイズを大きくして履いています。

 
INSTINCT EVERYDAY
インスティンクトエブリディも明らかに小さいので、多くの方が0.5cmサイズを大きくして履いていますが、革が伸びるので、人によっては同じサイズで選び、少し我慢して履くとジャストサイズになります。

VALI

バリはほぼほぼ同じサイズ感で大丈夫です。

COMMUTE BOOT
同じサイズ感で大丈夫ですが、甲が高い方は少しサイズを上げる方がいます。

DUO

同じサイズ感で履く方も多いですが、人によっては大きく感じ0.5cm小さい物を履く方もいます。

 

 

シューズを選ぶ上での考え方として、ぴったり目が好きとか、長時間走ると足がむくみやすいとか、外反母趾がけっこうあるとか、足の甲が高い、幅がすごく広いとか、自覚がないけど専門の人に見てもらうと、シューズを選ぶ側の立場の特徴は意外とあります。

シューズの方にも、アッパーと呼ばれる表面の生地の硬さや伸びやすさ、シューズが曲がるポイントの硬さや、甲のフィットの高さ、シューズの幅、カカトの深さ、それぞれ違いがあります。

 

お店に来ていただき、自分に合ったサイズのシューズを実際に履いて購入できるのがベストです。しかしながらお店が遠い方や、近くにALTRAを扱っているショップがない方は、上記のサイズ感が参考になればと思います。

 

また、旧モデルとの比較に関しましても、古すぎるのは正確に伝えられない場合もありますが、今ALTRAのこのモデルを履いていて、次に欲しいモデルがこれでサイズ感を知りたいと、具体的にご連絡いただけたら、ある程度参考になるお返事は返せると思います。

 

お気軽にLINE@からお問い合わせください。https://line.me/R/ti/p/%40lbq2010w

 

 

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

※合わせて読みたい記事
2019年1月の予定
CHIMERA EVERYDAYの機能や成分
よりファットアダプテーションするには・・・
FAT ADAPTATIONの効果
STRIDE LABチャンネルが始まりました
2018年12月の予定
Teton Bros.ハイブリッドショーツ再入荷しました
Teton Bros.Scrambling Short(スクランブリングショーツ)再入荷しました
体のケアに困ったらコレ一択『RAD ROLLER(ラドローラー)』
Drymax(ドライマックスソックス)大量入荷しました
2018年11月の予定(一部変更しました)
秋〜春 1番活躍するウェアは?
メタボリック・ダメージ
LONEPEAK4 MID RSM入荷しました
2018年10月の予定
武尊120 大会の完走とカラダの準備
ボンキングとファットアダプテーション
PARADUGM4.0入荷しました
おやすみは八ヶ岳へ
武尊120へ向けて準備中
ALTRA TIME TRIALが開催されました
2018年9月の予定
LINE@でオンラインでも使えるクーポン配布中
LINE@はじめました
2018年8月の予定
TORIN KNIT3.5でウルトラマラソン走ってみた
日光ウルトラマラソン走ってきました
8/4開催  ALTRA TIME TRIAL SERIES東京大会
ファットアダプテーションの実践
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2019年2月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・