「上州武尊」タグアーカイブ

上州武尊スカイビュートレイル出場の方へ

どーも店長です。

ケガで思うように走れておりませんでしたが、久しぶりにレースに出ます。上州武尊スカイビュートレイル140、昨年までは120でしたが、今年はちょっと距離が伸びました。

せっかく出るのだから、昨年までの経験から、少しは参考になる記事を書いてみようかなと思います。

ちなみに一昨年は風邪ひいてた関係もあり、80km地点でリタイアしました。昨年は22時間くらいでゴールしたので調子良かったと思います。なので、トップランナーの方は置いておいて、わりと頑張って走れる方から途中で心が折れてしまう方まで、なんとなくわかりますので笑、少しでも参考になれば幸いです。

大会のことではありますが、オフィシャルで書いている訳ではありません。あくまでも主観たっぷりの読み物として読み進めてくださいね。

 

1、当日の天候や服装について

2、コースのポイント

3、ポール使用のオススメ

4、ライトと霧や雨について

 

1、当日の天候について

日曜日の天気予報は100%雨だそうです。

去年は調子良かったのもあるし天気もかなり晴れていたので、寒くなかった記憶(むしろ暑いくらい)しかありませんが、一昨年80km地点でリタイアした際は、夜は息が真っ白になるくらい気温が落ちていました。

川場村役場の最低気温(恐らくスタート時くらいでしょう)が15℃で川場村役場の標高は531m(wiki参照)なので、武尊山山頂(2158m付近)は単純計算で10℃くらい下がる(武尊山頂通過は概ね皆さん日中ですが)ので、降水確率100%であれば防寒対策も走るペースなどによっては必要性が出てきそうです。

 

ここで

レインウェアの選択を間違えないで欲しいです

 

よくレースの必携装備でレインウェアを購入される方がいらっしゃいますが、必携装備用として薄いモデルを好まれる方がいます。もちろん雨が明らかに降らないと予想される場合や、真夏の低山などであればもちろん大丈夫だと思いますが、予めかなりの降水が見込まれる場合や、気温が著しく下がるレースに出られる場合は、薄手(ペラペラ)のレインでは相当寒いです。

脅しではなく、ガチで寒いです

今年のUTMFの時など、雪が降り凍えながらエイドにやってくるランナーの装備を見ると、薄手のレインの方が散見されました。

仮に走り続けられるアスリートでも、捻挫などのケガで走れなくなれば行動はスローになりますし、そこで「防寒がない」「レインが薄くて寒い」ことは生死を分ける可能性すらあります。

Point1、レインの選択を間違えない

 

もちろんレインだけでなく、防寒用のウェアもしっかりと準備していただきたいし、汗や雨で冷えやすいTシャツでの出走も見直すのをオススメいたします。

 

 

2、コースのポイント

 

ブリーフィングで聞くと思うので、詳しくは割愛しますが、最初の剣ヶ峰の下り(20km地点)が結構エグいです。

晴れていても濡れた感じのスリッピーな岩場が続きます。昨年シューズはALTRAのLONEPEAK4で行きましたが、今年はALTRAのKING MT2で行くか未だに悩んでます。

恐らく1番渋滞するのもこのエリアになることでしょう。

 

次に武尊山のアップは終わりが見えません。

心をへし折られ続けますが、一歩一歩確実に歩みを進めましょう。トップ選手であっても走れる登りではないと思いますので、マイペースで。

武尊山を登り切ると喜ばしいことに下りが・・と思いますが大体ぐちゃぐちゃです。ぬかるみで靴が脱げないようにしっかり靴ひもを締めておくことをオススメします。

そこから先は大体ゲレンデのアップダウンと林道です。林道でゆっくりでもいいので走れるかがポイントかと思います。アップダウンは全部歩いても間に合うと思うので、走れそうな林道は苦しくない限り走れた方がベターです。

第5エイドまではしっかりと足を残し、ドロップで元気の出る補給なりシューズやソックスの交換なりでリフレッシュして、第5エイドくらいからスイッチ入れて行くのがオススメです。

 

3、ポール使用のオススメ

 

今年は第2エイドから使用可能になったポールですが、もはや別競技と言っても過言ではないくらい、使用をオススメします。
登りももちろんですが、下りの足の負担がかなり軽減されます。

第2エイドの宝台樹スキー場からW1を過ぎて急な登りに入るまではオススメですが、武尊山の登りでは残念ながら使わない方が登りやすいでしょう。1回取り出しやすい場所にしまってもOKだと思います。次は武尊山を降った後くらいからでしょうか、途中落差が激しい下りがちょくちょく出てくるので、素人にはポールはあまりオススメできません。

第3エイドからフィニッシュまではほぼほぼ皆さん使いやすいのではないかと思います。

 

 

4、ライトと霧や雨について

 

昨年は夜に霧が発生していました。(タイミングによっては霧に遭遇していない方もいると思います)

雨や霧の場合、ヘッドライトだと見にくいので(霧の場合特に乱反射して真っ白になることも)、オススメはやはりウエストライトになります。

ハンドライトでは灯りが揺れてしまい、揺らさないように腕を固めて走ることで、腕振りがしにくくなってしまいます。
また、雨の場合も滑らないようにと足元をしっかり照らそうとすると首が折れてしまったり、腰が折れたり正しい姿勢を保つことが困難になりますので、ウエストライトが圧倒的に疲れにくく、目にも優しいです。

Ultra Spire Lumen600    ¥16,500+tax

Ultra Spire Lumenシリーズバッテリー
18650 3.7V 3400mAh   ¥1700+tax

↑すぐ買えます♫

 

 

ちょっと口うるさいことを書いてしまったかもしれませんが、レース運営の皆さんやボランティアでスタッフをしてくださる方、ランナーの安全を守ってくれるスイーパーさん達を困らせない為にも、「お金を払っている客だから」と言う認識ではなく、対価以上のケアや安全管理をしていただいていると認識して、それぞれ個人ができる間違いのない準備を心がけていただけたらと思います。

補給食もしっかり在庫していますので、必要あればレース前にぜひご準備ください^^

 

・・・・・・・・・・・・・・・

イベントや商品に関するわからないことや質問などは

お気軽にLINE@からお問い合わせください。https://line.me/R/ti/p/%40lbq2010w

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

※厚さ3cm以下の商品が概ね全国一律200円で発送できるようになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・

※合わせて読みたい記事
MS-G2の凄いとこ5つ
ALTRA 新作 OLYMPUS3.5 入荷しました
2019年7月の予定
SPURT ユーグレナ 発売開始 その注目の理由とは?
8/18開催 ALTRA TIME TRIAL in東京 開催のお知らせ
LEKI トレランポール講習会を開催しました
ZERO LIMITS NIKKO vol.2開催のお知らせ
ルナサンダル Oso Winged Edition 入荷しました
ALTRAベストシューズTORIN4入荷しました
6/1開催 LEKIトレランポール講習会
2019年6月の予定
ルナサンダル入荷しました
2019年5月の予定
しおや100kmウォーク参加してきました
Teton Bros. Wind River Hoodyが好きすぎる10の理由
2019年4月の予定
送料がお得に WEBショップが更に楽しくなりました
まさにこれを待ってた!MS-G1 ヘッドライト  milestone
CHIMERA -IGNITION- 引き算の補給学
ライスピュレ入荷しました
ALTRAトレイルシューズ 重さ比較から見る意外な事実とオススメ
2019年3月の予定
ロングトレイルの大本命”ALTRA TIMP1.5″使用感やサイズ感等
SUPERIOR4 ALTRA創設者が最高のトレイルシューズができたと言ったワケ
ALTRA 2019新商品サイズ感まとめ
2019年2月の予定
2019年1月の予定
CHIMERA EVERYDAYの機能や成分
よりファットアダプテーションするには・・・
FAT ADAPTATIONの効果
STRIDE LABチャンネルが始まりました
2018年12月の予定
Teton Bros.ハイブリッドショーツ再入荷しました
Teton Bros.Scrambling Short(スクランブリングショーツ)再入荷しました
体のケアに困ったらコレ一択『RAD ROLLER(ラドローラー)』
Drymax(ドライマックスソックス)大量入荷しました
2018年11月の予定(一部変更しました)
秋〜春 1番活躍するウェアは?
メタボリック・ダメージ
LONEPEAK4 MID RSM入荷しました
2018年10月の予定
武尊120 大会の完走とカラダの準備
ボンキングとファットアダプテーション
PARADUGM4.0入荷しました
おやすみは八ヶ岳へ
武尊120へ向けて準備中
ALTRA TIME TRIALが開催されました
2018年9月の予定
LINE@でオンラインでも使えるクーポン配布中
LINE@はじめました
2018年8月の予定
TORIN KNIT3.5でウルトラマラソン走ってみた
日光ウルトラマラソン走ってきました
8/4開催  ALTRA TIME TRIAL SERIES東京大会
ファットアダプテーションの実践
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2019年9月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

LEKI トレランポール講習会を行いました

どーも店長です✨

昨日は3周年イベントの前に、LEKIのトレランポール講習会を高尾山で行いました。

極力人気のない場所で

まずは歩くところから

講師として株式会社キャラバン(LEKI正規代理店)から、岡田さんが来てくれました。学生時代はバリバリのトラック競技をやっていたそうで(3000m障害とか)

真面目そうな顔とは裏腹に鉄板の笑いを随所に織り交ぜ軽快なトークで講習は進み・・

アップダウンを繰り返し行いました。

講習では基本を教わり、あとは基本を守りながら自分の使いやすいポールの置き所を探しながら山頂まで✨

山頂でパシャり
(16名の方に参加いただきました身内除く)

3時間ずっとポールと一緒に動き続けたので、みなさんだいぶ使い方がわかってきたようで、最後は軽快に走ってました。ポールを使うといかにパフォーマンスが向上できるかなど実感していただけたと思います。

店長はと言いますと、講習中に6月8日発売のVANISH XCをこっそりトライ(もちろんポールは私物ですちゃんと買いましたよ)

こちらの感想はまた後日^^

 

STRIDE LAB一押しのLEKIのポールですが、一気に完売して現在欠品中。来週中にはまた補充されると思いますので、欲しい方は110ー115ー120cmから長さを選んで下記のLINEやinfo@stridelab.jp、050-1229−1339までご連絡ください♫

WEBショップでいますぐ欲しい方は福岡店に在庫がありますので最短6/4出荷でも購入が可能です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・

イベントや商品に関するわからないことや質問などは

お気軽にLINE@からお問い合わせください。https://line.me/R/ti/p/%40lbq2010w

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

※厚さ3cm以下の商品が概ね全国一律200円で発送できるようになりました。

※合わせて読みたい記事
ZERO LIMITS NIKKO vol.2開催のお知らせ
ルナサンダル Oso Winged Edition 入荷しました
ALTRAベストシューズTORIN4入荷しました
6/1開催 LEKIトレランポール講習会
2019年6月の予定
ルナサンダル入荷しました
2019年5月の予定
しおや100kmウォーク参加してきました
Teton Bros. Wind River Hoodyが好きすぎる10の理由
2019年4月の予定
送料がお得に WEBショップが更に楽しくなりました
まさにこれを待ってた!MS-G1 ヘッドライト  milestone
CHIMERA -IGNITION- 引き算の補給学
ライスピュレ入荷しました
ALTRAトレイルシューズ 重さ比較から見る意外な事実とオススメ
2019年3月の予定
ロングトレイルの大本命”ALTRA TIMP1.5″使用感やサイズ感等
SUPERIOR4 ALTRA創設者が最高のトレイルシューズができたと言ったワケ
ALTRA 2019新商品サイズ感まとめ
2019年2月の予定
2019年1月の予定
CHIMERA EVERYDAYの機能や成分
よりファットアダプテーションするには・・・
FAT ADAPTATIONの効果
STRIDE LABチャンネルが始まりました
2018年12月の予定
Teton Bros.ハイブリッドショーツ再入荷しました
Teton Bros.Scrambling Short(スクランブリングショーツ)再入荷しました
体のケアに困ったらコレ一択『RAD ROLLER(ラドローラー)』
Drymax(ドライマックスソックス)大量入荷しました
2018年11月の予定(一部変更しました)
秋〜春 1番活躍するウェアは?
メタボリック・ダメージ
LONEPEAK4 MID RSM入荷しました
2018年10月の予定
武尊120 大会の完走とカラダの準備
ボンキングとファットアダプテーション
PARADUGM4.0入荷しました
おやすみは八ヶ岳へ
武尊120へ向けて準備中
ALTRA TIME TRIALが開催されました
2018年9月の予定
LINE@でオンラインでも使えるクーポン配布中
LINE@はじめました
2018年8月の予定
TORIN KNIT3.5でウルトラマラソン走ってみた
日光ウルトラマラソン走ってきました
8/4開催  ALTRA TIME TRIAL SERIES東京大会
ファットアダプテーションの実践
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2019年6月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ZERO LIMITS NIGHT NIKKO vol.2開催のお知らせ

どーも店長です✨

年々人気が高まっているZERO LIMITS NIGHT、今年も日光で開催が7/27-28で決定しました。イベントの告知や申し込みも含めて記載していきます。

まず初めましてな方に、ZERO LIMITS NIGHTをご紹介すると、本イベントは、夜スタートし1周2〜3kmのコース(主にトレイル)をひたすらグルグル走る練習会です。
今年は20時〜朝6時の10時間耐久です。

 

 

その特徴は

・周回コースなので女性でも安心
・1人で参加も大歓迎
・自分のペースで走れる
・エイドがすっごく充実
・ロングレース対策になる
・ヘッドライトなどギアのテストに最適
・人数が多いので頑張れる
・やめたい時にやめられる
・人と比べない(表彰もない)
・完走賞が発行される(これをもらって袖を濡らす方もいます)
・日光へのアクセスは良い
・走る前に観光もできちゃう
・宿泊費がかからない
・走り終わってからも観光できちゃう
などなど、書き出したらキリがありません。
そして今回舞台になるのが

 

日光霧降高原キスゲ平園地

スタート地点が1350mを超える場所に位置し、夏場でも涼しい環境でトレーニングの聖地?にもなっています。


その理由は、1445段の階段があり、スタートと共に一気に登るコース。(こんな感じで受付やスタートゲートが設置されます)

特に秋のロングレースと呼ばれる
信越五岳・上州武尊スカイビュートレイル・KOUMI100・ハセツネカップあたりに出られる方は、トレーニングに最適。

霧降高原と呼ばれるだけに、霧が発生しやすいとされるハセツネの霧対策を考える方にも昨年かなり重宝されました。

 

 

さて、この場所が選ばれた理由は、ランニングシューズブランド『ALTRA』のアンバサダーをつとめる星野由香理選手が、昨年スカイランニングワールドシリーズに参加するため、その応援企画として、彼女のホームタウンの日光でイベントを行おうと企画されました。(画像:昨年はスタート前にレースの報告会も)

そして星野由香理選手を応援するために、たくさんの選手やお客さんが駆けつけてくれました。

そして『今年もぜひ日光で!』という栃木県の熱い声が上がっているとの連絡をいただき、STRIDE LABとして星野由香理選手と一緒に企画することになりました。

スタート前の雰囲気はまさにレースそのもの。
この雰囲気を作るためにゴールゲートをはじめ店長私物の音響と照明を持参していきます笑

このイベントに欠かせないのがヘッドライトです。
PETZLとmilestoneの2ブランドを貸し出しできるように(1人1〜2周までね借りパク厳禁)調整します。もちろん基本は自分のヘッドライトを持ってきてくださいね。

もちろんALTRAシューズの試し履きもできます

周回数のチェックはそれぞれ1周走るごとにセルフで紙にチェックをしていきます。このアナログのチェックの積み重ねがやる気を倍増させます。

参加者の満足度を高めてくれるエイドの雰囲気はこんな感じです。

豊富なメニューが提供されます

時間帯によっては水餃子も

常時エイドにはスタッフが常駐しているので、万が一の時には対応できるようにしています。(基本はセルフマネジメントをお願いします)

深夜には満点の星空
昨年の参加者はこの星空を見られただけでも来てよかったと言ってくれました✨

益子トレランや日光マウンテンランニングのPR等でも大活躍のチヒロ兄さんも駆けつけてくれました。

竹内さんも来てくれてましたね、レースでも入賞するようなハイレベルな選手と同じ空間で走れただけでも勉強になりましたと、ご意見もいただきました。

トレラン界のカレー王子こと別府さんも駆けつけてくれました。

圧倒的なスピードで最後の周回の階段も1段飛ばしで走っていた野口さんはもはや別格。

ALTRAアンバサダーの遠藤まめこさん

同じく矢田夕子さん

今年はどんな顔ぶれになるかわかりませんが、ゲストもツワモノ揃いでした。

ゴールする頃にはみなさん素敵な顔して走ってきます

菊池さんはカルピスが大好きです

最後には皆さんに完走証をお渡しして解散!
近くに大江戸温泉物語(とは名前がすごいですが普通のお風呂です)がございまして、朝6時くらいから営業していますので、イベントが終わって入りに行くとサッパリして帰れます。

イベントの詳細については、
エントリーページからご確認ください

イベントページへ行く

 

・・・・・・・・・・・・・・・

イベントや商品に関するわからないことや質問などは

お気軽にLINE@からお問い合わせください。https://line.me/R/ti/p/%40lbq2010w

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

※厚さ3cm以下の商品が概ね全国一律200円で発送できるようになりました。

※合わせて読みたい記事
ZERO LIMITS NIKKO vol.2開催のお知らせ
ルナサンダル Oso Winged Edition 入荷しました
ALTRAベストシューズTORIN4入荷しました
6/1開催 LEKIトレランポール講習会
2019年6月の予定
ルナサンダル入荷しました
2019年5月の予定
しおや100kmウォーク参加してきました
Teton Bros. Wind River Hoodyが好きすぎる10の理由
2019年4月の予定
送料がお得に WEBショップが更に楽しくなりました
まさにこれを待ってた!MS-G1 ヘッドライト  milestone
CHIMERA -IGNITION- 引き算の補給学
ライスピュレ入荷しました
ALTRAトレイルシューズ 重さ比較から見る意外な事実とオススメ
2019年3月の予定
ロングトレイルの大本命”ALTRA TIMP1.5″使用感やサイズ感等
SUPERIOR4 ALTRA創設者が最高のトレイルシューズができたと言ったワケ
ALTRA 2019新商品サイズ感まとめ
2019年2月の予定
2019年1月の予定
CHIMERA EVERYDAYの機能や成分
よりファットアダプテーションするには・・・
FAT ADAPTATIONの効果
STRIDE LABチャンネルが始まりました
2018年12月の予定
Teton Bros.ハイブリッドショーツ再入荷しました
Teton Bros.Scrambling Short(スクランブリングショーツ)再入荷しました
体のケアに困ったらコレ一択『RAD ROLLER(ラドローラー)』
Drymax(ドライマックスソックス)大量入荷しました
2018年11月の予定(一部変更しました)
秋〜春 1番活躍するウェアは?
メタボリック・ダメージ
LONEPEAK4 MID RSM入荷しました
2018年10月の予定
武尊120 大会の完走とカラダの準備
ボンキングとファットアダプテーション
PARADUGM4.0入荷しました
おやすみは八ヶ岳へ
武尊120へ向けて準備中
ALTRA TIME TRIALが開催されました
2018年9月の予定
LINE@でオンラインでも使えるクーポン配布中
LINE@はじめました
2018年8月の予定
TORIN KNIT3.5でウルトラマラソン走ってみた
日光ウルトラマラソン走ってきました
8/4開催  ALTRA TIME TRIAL SERIES東京大会
ファットアダプテーションの実践
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2019年6月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

武尊120 大会の感想とカラダの準備

どーも店長です。

上州武尊スカイビュートレイル120

無事に完走してきました。
このレースは昨年第5エイドでトレイルレース初めてのリタイアをしてしまった大会でした、今年はなんとか完走しなければ・・

そんなこんなで、
1:大会の感想
2:カラダの準備
3:道具の準備
といった感じで書いていこうと思います。

 

1:大会の感想
一般の人が出られるレースでは国内でも1番厳しいと言われることもある武尊120。

◆ 距離: 約129km
◆ 累積標高差: 約9,200m以上
◆ 制限時間: 35時間

 

前半2つの山(剣ヶ峰と武尊山)が大きな難関で、登りは歩き続けるのがやっと、武尊山の中腹では両足の前腿が攣ってしまい、前に進むのもままならない時間帯もありました。

これらの山を超えると、次はスキー場のゲレンデをひたすら登り返すコース。登りはリズムを掴めば進めるけれど下りの足へのダメージは想定外に大きいかった。

第5エイド(約80km地点)までは、大体エイドは2〜3分で出発していたと思います。

 

第5エイドには大好きなカレーがあり笑、ここは小休止でTシャツやソックス、シューズ、サンバイザーなどを交換。ここから使えるポールを準備して、補給食をちょっとプラスして、水をフラスコに入れて、SNSを更新しながらカレーを食べて、知り合いからこの先のコースの状況を聞いて、友達に電話をかけてようやく出発。約15分くらいお休みしました。

 

第5エイドに到着するちょっと前から再び両足の前腿が痙攣し始めたので、とにかく完走だけを目指して進み始めたのですが、ポールを使って走り出すと、足への負荷が軽減し、それまで歩いていた登りも走れるくらいに回復。

第5エイド以降は快調に走れるところは走れたので、結果的には45位→21位と大幅に順位を上げてゴールができました。
前半の武尊山では絶望感のある登りで心が折れまくりましたが、最後まで元気に走ってゴールできたことは、昨年のリタイアとは比べものにならないくらい嬉しかったです。

 

 

 

2:カラダの準備

今回走り終わったあとに1番言われたのが
「店長そんなに速かったんですね笑」
そこそこぽっちゃりなので、どんな印象だったかは
想像に易いものですね。まぁいーんですよどうせ。

まぁ上を見ればキリがないんですが、
速くなるようなトレーニングは殆どやっていません。

 

カラダの準備は以下のとおりです

・週に1度のキロ4友の会
→朝7時から週に1度4:00/kmで8km走る
・走らない日を減らす
ジョグでも毎日走る
・8月以降、山には3回しか行っていない
→長時間行動は八ヶ岳で9時間が最長
→7月より前も殆ど行ってません
体の使い方を確認する
・前日の酸素カプセル
・体重は特に落とす努力をしない

店長の大したことがない走力で、大した努力もせずに、上手く走り切れた要因は赤字の2つかなと自覚しています。

 

ジョグでも毎日走ること

体の使い方を確認すること

 

とりわけ2つ目の体の使い方

山にも行かずに走り続ける上で、重要だと思ったのは、体重を乗せる位置のコントロールと、ポールを使って走る時の上半身の強度。。。

特に体重を乗せる位置は、自分の感覚でやるのは難しいのでお隣のTREATさんで教えてもらったことを、週に1、2回確認してやっていました。テキストで書く自身がないので、体重の乗せる位置や上手にカラダを使いたい方は、ぜひTREATさんに聞いてみてください。大して走っていなくてもパフォーマンスが上がったのは事実です。

上半身の強度アップには、2、3日に1度、懸垂をやりました。

ポールが地面についた時の衝撃を受け止めたり、ポールでぐんぐん前に体重を押し込んだりする時に使う筋力、9時間近くポールを持って腕をふり続ける時に姿勢を維持する体幹の力、それらを全部1度にトレーニングするのに、短い時間でやれる懸垂を選びました。

たまに遊びに来てくれる北京五輪5000/10,000m代表だった竹澤健介さんも、現役の時はよくトレーニングに懸垂をやっていたと言っていました。取り組める人はぜひ取り組んでみてください。

3:道具の準備

ちょっと長くなってしまったのでまた次回書きます♫

 

ただいま、LINE@お友達クーポン配布中

LINE@登録フォームからお得なクーポンをゲット⭐️
※下記のフォームへスマートフォンでアクセスしてください
https://line.me/R/ti/p/%40lbq2010w

※合わせて読みたい記事
ボンキングとファットアダプテーション
PARADUGM4.0入荷しました
おやすみは八ヶ岳へ
武尊120へ向けて準備中
ALTRA TIME TRIALが開催されました
2018年9月の予定
LINE@でオンラインでも使えるクーポン配布中
LINE@はじめました
2018年8月の予定
TORIN KNIT3.5でウルトラマラソン走ってみた
日光ウルトラマラソン走ってきました
8/4開催  ALTRA TIME TRIAL SERIES東京大会
ファットアダプテーションの実践
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

9月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・