「ジョギング」タグアーカイブ

ALTRA PROVISION4はランニング初心者にもオススメ

どーも、倉田です。

家に居る時間が長くなると、運動不足になりますよね。ウォーキング、ジョギングを始めた方も多いと思います。

スニーカーではなくて、スポーツシューズが欲しいけど、どれが良いのかわからない方が多いと思います。

 

そんな方にはPROVISION4 がオススメです。

 

 

 

ALTRA PROVISION4(プロヴィジョン4)

¥16000(税抜)

カラー:ブラック、ブルーライム(2色)女性用はブラックのみ

•重量:291gUS9.5 / 27.5cm
•インソール:6 mmコンターフットベッド
•ミッドソール:超軽量EVAトップレイヤーとInnerFlex™
•アウトソール:ラバー製FootPod™
•スタックハイト :27mm
•アッパー:通気性のあるエンジニアードメッシュ

PROVISION4の詳細とご購入はこちら

 

 

写真は女性用で色はブラックのみになります。

 

PROVISION4の詳細、女性用のご購入はこちら

 

 

 

1、初心者にオススメしたいポイント
① 安定性  ②クッション ③怪我や故障を防ぐ機能性
2、前作との変更点
3、使用感
①倉田が実際履いてみて ②他のALTRAシューズと比べて 
③外反母趾の人にもオススメ
4、サイズ感

 

 

 

1、初心者にオススメしたいポイント

 

①安定性があるので疲れにくい

 

初心者の方は、久しぶりに運動をされる方が多いと思います。運動機会が無い分、筋力や心肺機能が低下しているので、疲れやすいです。

PROVISION4はサポート機能が充実しているシューズなので、運動時の安定感が疲れにくいです。

 

 

②クッション

シューズのクッションは薄いと、着地の衝撃が体にダイレクトに伝わります。しかし厚すぎると、着地が不安定になり、フォームが崩れやすくなります。

PROVISION4のソールは厚すぎす、程よい硬さなので、長時間履いていても疲れにくいです。

ウォーキングもジョギングも、最初はゆっくりのペースで、時間も短いところから、だんだん長く強度を上げていくと思います。

その過程をしっかしとサポートしてくれると思います。

 

 

 

③怪我や故障を防ぐ機能性

 

靴紐を締める時に、アーチサポートが機能して、足底が落ちすぎないようサポートするInnovArch(イノヴァーチ)という機能がついています。

 

またGuideRail(ガイドレール)機能も、足底をサポートしつつ、運動中の体重移動を安定させます。

着地の際の過度なプロネーションを防ぐ機能です。

接地から地面を離れるまで、自然な体重移動ができるよう動きをサポートします。

 

(シューズの真ん中あたり、水色のラインがGuideRailです)

アーチに過度な負担がかかると、足底筋膜炎の原因になります。アーチサポート機能を生かし、安定した体重移動をすることによっで、怪我をしにくいフォーム習得することができます。

 

2、前作との変更点

 

 

 

 

 

 

 

 

(手前がPROVISION3.5、左奥がPROVISION4)

画期的とも言えるのが、PROVISION4はInnovArch(イノヴァーチ)という新しい機能が付いたことです。

 

また、アウトソールにも大きな変化が見られます。

 

シューズの裏を見てみると、前作のPROVISION3.5にあったStabiliPod(スータビリティポッド)がなくなりました。

しかし、インナーフレックスという中足骨から足の指が理想な形状で曲がりやすいように計算されたデザインが、正しい体重移動をサポートしてくれます。

 

 

 

 

 

 

(手前がPROVISION3.5、奥がPROVISION4)

 

また、紐は平らでしっかりとしめるものから、伸縮性のある丸みを帯びたものに変更されました。

紐からもInnovArchが適度に、アーチに作用するよう配慮されていると思います。

 

 

アッパーと呼ばれる表面の生地は変わらずメッシュです。

デザインが変更してフィット感は変わらず、履き心地はさらに良くなりました。

 

 

3、使用感

①倉田が実際履いてみて

 

初心者の方は体を慣らしていくために、最初は歩いたり、走ったりを繰り返して、徐々に運動強度を上げていくと思います。

PROVISION4は歩いても、走っても、足に靴がついてきてくれるような、気持ちのよい履き心地です。

そのはき心地の良さから仕事中も履いて、そのまま走りに行くこともあります。結果一日中履いていますが、履いていることによる疲れは全くありません。

 

黒は落ち着いたデザインなので、普段履きとしても使ってます。通勤ラン、ウォークをして、そのままお仕事にも使えると思います。お買い物、散歩にも良いと思います。

200キロ以上PROVISION4で走りましたが、ソールも削れず、クッションも潰れないのでとても丈夫です。長くお使いできると思います。

 

②他のALTRAシューズと比べて

 

履くシーンの似ているシューズで、TORIN(トーリン)やPARADIGM(パラダイム)が比較対象になると思います。

 

(左がTORIN4、右がPROVISION4)

 

TORIN4 は反発性のあるクッションで、スピードも出せるシューズです。スタックハイトが高く、一見ボリュームがあるのですがとても軽いです。

PROVISION4はクッション性に加えて、安定性が高いので、ゆっくり走る時、普段履きに使うにはお勧めです。

ウルトラマラソンやフルマラソンなど、レースで記録を狙うならTORIN4でクッションを生かしながらテンポよく走り、

ゆっくりと安定したスピードで走るなら、PROVISION4と履き分けるのも良いかと思います。

 

 

 

 

(左がPARADIGM4.5、右がPROVISION4)

PARADIGM4.5もゆっくり走る時、普段履きにオススメのシューズです。

 

PARADIGM4.5はスタックハイトがPROVISION4と比べて高く、アウトソールと呼ばれる靴底のゴムが固めです。

また、PARADIGM4.5はStabiliPod(スータビリティポッド)という硬い素材がかかと、母子球、小指球の3箇所についています。

 

 

StabiliPodは着地のプロネーションが強めの方に、正しい着地と体重移動を促す機能になります。

PARADIGM4.5はPROVISION4より少し重たいので、レースで少しでも軽い方が良いなど、

使うシーンによって軽い方が良いという時は、PROVISION4を選ばれる方が多いです。

 

③外反母趾の人にもオススメ

InnovArch(イノヴァーチ)がアーチをサポートしてくれるので、外反母趾の方にもオススメです。

外反母趾の方はアーチが過度に落ちている状態なので、指や足の骨格が歪んでしまい痛みがあります。

過度に落ちてしまったアーチを、InnovArchが正しい位置に戻るように作用するので、歩行時の痛みを疲軽減してくれます。

また疲れにくくもしてくれます。

アーチの痛みを軽減しながら、足の使い方を正しい方へ導いていく。リハビリラン、ウォーキングにもお勧めです。

 

 

4、サイズ感

 

どのシューズと比べるかによりますが既にALTRAのシューズをお持ちでしたら、同じサイズで問題ないと思います。

初めてALTRAのシューズを履かれるのでしたら、他社メーカーで今履いているサイズから試して頂ければと思います。

お気軽にLINE@からお問い合わせください。https://line.me/R/ti/p/%40lbq2010w

 

 

最後に

PROVISIONは初心者はもちろん、長い距離を走られる方、足にお悩みのある方、そして普段使いもできるので、かなり汎用性の高いシューズです。一人一足は持っておいて欲しい、とても使えるシューズです。

なので、ぜひ一度試してみてください。

 

PROVISION4のご購入と詳細はこちらまで

 

・・・・・・・・・・・・・・・

イベントや商品に関するわからないことや質問などは

お気軽にLINE@からお問い合わせください。https://line.me/R/ti/p/%40lbq2010w

・・・・・・・・・・・・・・・

STRAVAアプリにSTRIDE RUNNERSグループができました。

ご参加お待ちしてます。

STRAVA『STRIDE RUNNERS』
https://www.strava.com/clubs/stridelab

・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1
050-1229-1339
http://stridelab.jp/
http://shop.stridelab.jp/
http://blog.stridelab.jp/

現在店舗営業は通常営業となっています。
平日は15:00〜19:00まで
土日祝は11:00〜19:00まで

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

Teton Bros. Wind River Hoody 2020春夏モデル

どーも店長です✨

お店に来て何かオススメ商品ないですか?と聞かれたら、用途によりますが、ウェアに関してはもうこれ一択と言ってもいいくらい、オープンした時から勧め続けている商品。

そして今なおロングセラーとして選ばれ続けています。

wind river hoody

 

 

Teton Bros. Wind River Hoody
¥16,000+tax
Mens:S / M / L
Womens:S / M / L

 

その人気の高さ故、1商品に対して最大5色展開くらいしか作らないティートンブロスが継続カラーを含めて7色展開となりました。
店舗に足を運んでくださる方で試していただいた方からは、ほとんどが買ってよかったと言ってくれる1着です。

 

1、2020年で増えたカラー

2、生地と性能

3、サイズ感

4、こんな人にオススメ

 

1、増えたカラーは以下の通り

Wine Red

Blue

Kahki

Brown

Womensを買う

 

 

他にも継続の
Black

Gray

Light Beige

 

などがあります。

Mensを買う

Womensを買う

 

 

2、生地と性能
生地は、PERTEX QUANTUMAIR(1年くらい前まではmicrolightという名称でしたが、名前だけ変更になりました)を採用しています。もう何年も同じ生地で作られていますが、ウィンドシェルの分野において、現状これを超える生地は見つかっていないそうです(Teton Bros.談)

 

性能は箇条書きにすれば以下の通り

・汗をかいても肌との一定の距離を保つ
・汗ぬけがとってもよい(蒸れない)
・オーバーヒートしにくい
・とっても軽量
・コンパクトに収納できる(写真参照)
・しなやかでめちゃくちゃ動きやすい
・冷房対策などで年中使える
・トレランザックの上からも羽織れるしなやかさ
・シルエットも綺麗
・何年来ても変わらない着心地
・生地の軽さに対して高密度に編まれているため破れにくい
・万が一破損しても国内メーカーだから修理が可能
・サムホールが肌寒い時は冷たい風から手も守れる

wind river hoody

 

 

 

 

 

 

 

 

ウィンドシェルは生地が伸びにくかったり、シャカシャカして着用時の着心地がよくない物がわりと多かった印象ですが、パーテックス カンタムエアーは本当に優秀です。

 

店長も着始めてもう4〜5年かになりますが、今年ついに4着目(全部現役でローテーションを守っています)の購入を決めました。福岡店長も今年3枚目を、アンバサダーの立石選手も今年3枚目を手にしています。

これだけのヘビーユーザーがいれば商品の良さは伝わるかと思います。

 

 

3、サイズ感

カラーの紹介で来ていたモデル2人ともSサイズで着ています。
女性の立石選手は160cm弱、男性の星店長(名古屋店)は170cmくらいです。2人とも細身です。

 

4、こんな人にオススメ
トレイルランニングやトレッキンを楽しまれている方に選ばれていますが、もちろん普通のロードランニングにも超超超オススメです。

1着あれば様々なシーンで役に立つ。まだ袖を通したことがないひとは、一刻も早くGETできると幸せになる時間が伸びます、そして1着持っている人は、買い増しを強くオススメしています♫では

Wind River Hoody

Mensを買う

Womensを買う

・・・・・・・・・・・・・・・

イベントや商品に関するわからないことや質問などは

お気軽にLINE@からお問い合わせください。https://line.me/R/ti/p/%40lbq2010w

・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1
050-1229-1339
http://stridelab.jp/
http://shop.stridelab.jp/
http://blog.stridelab.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・

新型コロナウイルスとランニングとマナー

ご無沙汰しております、どーも店長です✨

 

コロナの影響で店舗は営業しておりませんが、どうにか生き延びるべくオンラインショップにて細々と、いや絶好調で営業しております。

さて、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、様々な規制がされており、皆さまにおかれましても不自由を強いられている人も多いかと思います。そんな中、STRIDE LABでは『STRAVA』というアプリを使って、1人で日常のランニングを楽しめるように、ランニングクラブができたところです。

 

さて、そんなコロナの影響が大きい中でもランニングの継続は、一定の免疫力を落とさないこととしてオススメしていたところではありますが、ランニング中のランナーからウイルスの飛沫が発生するという内容のニュースが2〜3日前から報道されていることは、皆さんもお気付きかと思います。

 

店長もその報道が出るまでは気にせず普段通りに走っていましたが、報道が出た瞬間に一般人のランナーに対する冷たい視線を感じるようになりました。

 

山中教授が推奨してくれたネックゲーターの効果がいかほどかはわかりませんが、少なくても一般の方の横を通過する際にネックゲーターで鼻まで覆って通過するのと、普通に通過するのでは、視線が違いすぎるくらい違います。
なので、ランナーのマナーとしては、一般の方に不快な思いをさせず、自分たちも冷たい視線を向けられないように、着用しておいた方が快適だと思います。

 

前置きが長くなってしまいましたが、

今日は、H.A.D  Originalsのネックゲーターをご紹介します

H.A.D Originals
HA110シリーズ
¥2,648(税抜き)
日常のランニングでオススメのモデルになります

 

H.A.Dは1999年ドイツ生まれのHEAD WEARブランドです。
100種類を超える製品ラインナップと、豊富なカラーバリエーションを取り揃え、スキー、マウンテンバイク、トレイルランニングなど、多くのスポーツのアスリートからも愛されています。

商品は素材・デザインから縫製に至るまで全てドイツの国内工場で一貫生産されており、高い品質を保っています。

 

ストライドラボ のオンラインショップでは、送料200円のメール便で発送が可能ですので、このタイミングで早めにご準備をオススメいたします^^v

H.A.D Originals
H.A.D Originals
H.A.D Originals
H.A.D Originals
H.A.D Originals
H.A.D Originals
H.A.D Originals
H.A.D Originals
H.A.D Originals
H.A.D Originals

 

商品の購入はこちら

 

・・・・・・・・・・・・・・・

イベントや商品に関するわからないことや質問などは

お気軽にLINE@からお問い合わせください。https://line.me/R/ti/p/%40lbq2010w

・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1
050-1229-1339
http://stridelab.jp/
http://shop.stridelab.jp/
http://blog.stridelab.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・