「イベント」カテゴリーアーカイブ

ALTRA TIME TRIAL2018が開催されました

どーも店長です。

8月はALTRA TIME TRIALにZERO LIMITS NIGHT NIKKOと、いつもよりちょっとだけ大きめのイベントを2つ作っていたので、お店のブログあまり更新できなくてすみません。。。

順番が前後してしまいましたが、ALTRA TIME TRIALの雰囲気をお伝えできればと思います⭐️

ALTRA TIME TRIAL in TOKYO 2018

開催日:2018年8月4日(土)
場所:味の素スタジアム西競技場
種目:5000m走
記録方式:チップ計測
開催時間:16:20 STRAT
ペースグループ:25ー30分・22分ー25分・20分ー22分・18分ー20分・15分ー18分

会場は味の素スタジアム西競技場
ロッカー付きの綺麗な競技場で、シャワーも完備されています。

まずは受付、Mag onやエネモチ、スポーツ麦茶、MCTゼリー・スーパークーリングタオルなどのお試し品がプレゼントされました。メーカーイベントのいいところはこういうちょっと嬉しいプレゼントが多いところ。

会場に入ると真っ先に目に飛び込んでくるのは、ALTRAの試し履きシューズ。VANISHやDUOなど、今年の一押しモデルを試しに履けるだけでなく、タイムトライアルでの使用も可能。

他にもGONTEXさんのテーピングを貼ってもらえたり、VITさんのフットケア用品を試せたり、普段あまり直接話すことができないメーカーの方から直接お話を聞くことができます。

いよいよ定刻。
まずは北京五輪5000m/10000m日本代表のレジェンド『竹澤健介』選手の「結果が出るウォーミングアップ」が行われました。

陸上ファン・箱根駅伝ファンにとってはたまらないレジェンドの登場とあって、レースが終わった参加者からは写真やサイン攻めにあってました笑

ALTRAアンバサダーのおふたりも楽しそうです

だて、いよいよタイムトライアルのスタート

記憶ではこの時34℃くらいあったと思います、本当に暑かった汗

あまりの暑さに水をかけないと危険なレベル

給水の渡し方もなるべく取りやすいように、スタッフが気遣ってくれました。ペーサーさん自ら給水係でやってくれていました。

↑黒すぎてわかりにくいですがチャンプさん

↓高岡さんの後ろは走りやすいと誰もが言います。自己ベストを出したランナーからは『ありがとう』の言葉が止まりません。

全力で走った後にはしっかりクールダウン。こういった光景もよく見られました。

竹澤選手の後ろを走った方からは、それだけで満足との声もよく聞かれました。

日本マラソンランキングでもエイジ別でトップを走る藤原商会の藤原岳久さんも駆けつけてペーサーを務めてくれました。とっても絵になりますね。

走ってるランナーだけでなく、レースが終わった人や、自分のレースを控えているランナーがみんな声援を送ってくれます、会場の雰囲気はスピードが上がるに連れてヒートアップしていくように感じました。

前半の3レースが終わると一旦休憩

後半4レースを走る選手に対してALTRAアンバサダーの高岡尚司選手、矢田夕子選手、TREATの矢田大さんによる「結果が出るウォーミングアップ」が行われました。

みんな真剣です

日も暮れていよいよ後半

スピードが上がり、男子しか走らないカテゴリーになりましたが、現在スカイランニングやVWC(階段レース)で活躍中の立石ゆうこさんがペーサーとして引っ張ってくれました。

いよいよ最終組

16分を切って走る選手も出てくると、ランニングフォームからスピードからもろもろ雰囲気が一変します。

ランニングクラブの合宿帰りに来てくれた幸一くんも、最終組で最後まで粘り強く走っていました。頑張ってますね。

最終周回の鐘が鳴ると、また一気にスイッチが入ったようにペースが上がり、自然と応援の声も大きくなりました。

 

こうして幕を閉じたALTRA TIME TRIAL  2018ですが、実は次回開催日が決まっています。

次回は2019年1月20日
@味の素スタジアム西競技場です

乞うご期待!!!

 

※合わせて読みたい記事
2018年9月の予定
LINE@でオンラインでも使えるクーポン配布中
LINE@はじめました
2018年8月の予定
TORIN KNIT3.5でウルトラマラソン走ってみた
日光ウルトラマラソン走ってきました
8/4開催  ALTRA TIME TRIAL SERIES東京大会
ファットアダプテーションの実践
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

8月の予定
9月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ZERO LIMITS NIGHT NIKKO開催しました

どーも店長です。

先日行われたZERO LIMITS NIGHT NIKKOですが、なんと80名もの方にエントリーいただき、日光に集まっていただきました。

日時:2018年8月11日20時〜翌12日朝6時
会場:日光市霧降高原キスゲ平園地
エントリー数:80名
コース:キスゲ平園地階段下〜丸山
2年前に高尾山の1号路・6号路・稲荷山の3コースのループでスタートしたZERO LIMITSが、ついに東京から栃木に進出したということで、とても感慨深く思います。

いつもは15〜20人くらいでこじんまりやるので、80名(実際は10名くらい欠席+スタッフが5名くらい参加)規模で開催というのは、安全管理の面でもオペレーションの面でもやや不安がありましたが、無事に終えることができました。

そもそも日光でやろうとなったのが、ALTRAアンバサダーの星野由香理さんが参戦しているスカイランニングワールドシリーズ戦を戦っているということで、皆さんにも一緒にイベントに参加していただき、活動を知ってもらうことと、資金面でもサポートしていただこうということで行いました。

 

さて、イベントの雰囲気をここからはお伝えします。

まずは受付
定刻には長蛇の列。そう、受付以外は夕方過ぎているのでやることはありません笑

ゼッケンと一緒に渡されるのは
・MCTゼリーのサンプル
・スポーツ麦茶のサンプル
・たぶん甚五郎せんべい(日光のご当地お菓子)に、星野由香理選手が1つ1つ手書きしたメッセージに女子力を感じます笑

milestoneのトレイルマスターやPETZLのNAO+など、各種ヘッドライトのお試しがメーカーさんの協力のもと実現。
新入社員の玉ちゃんこと玉川さんから使い方などを力説。

その後、星野由香理選手のスカイランニング世界選手権前半戦の報告会が行われました。

参加者のみなさんも普段は聞けない話なので、真剣に聞いてくれます。どんなレースを走ってるか、イベント中に一緒に走ったりして、レースも応援していただけたら嬉しいなぁと。本人のFacebookページからもレースのリザルトやレースの開催情報が配信されていますので、ここで知った方もぜひチェックをお願いします。きっと力になると思いますので。

当日会場には星野由香理選手と同じくALTRAアンバサダーの矢田夕子さん、遠藤和子さんも会場に駆けつけてくれました。

他にも栃木のトレラン界のおしゃれ番長『佐藤千大』さんも仲間を連れて応援に来てくれましたヨ。

 

そんなこんなしているうちに、イベントのスタート時間が近づきます。とりあえず全員いるうちに集合写真を。

総勢約75名でパシャり

スタート前の雰囲気はレースさながら

定刻ぴったりにスタート
まずは星野由香理選手が先頭でコースを1周案内してからのスタート。いつものZERO LIMITSにゲートも音響もあるもんだから、雰囲気はなかなかでしたヨ。

勝手な店長の趣味で用意した2000lumenの投光器がゴールゲートを照らしております、これすごく満足♫

会場は1445段の階段が続くキスゲ高原
暗いが故に延々と続く階段が、じわじわ効いてきます。

1445段の階段を駆け上がると、「丸山」まではトレイル、直前まで降った雨の影響でなかなかスリッピーなコンディションでした。

丸山の山頂に設置された標識をタッチして参加者はスタート地点に戻ります。

記録はすごくアナログで、自分で周回を管理。

続いて、エイドです。

 

毎回大好評の充実エイドでは、なんと水餃子や日光名物の武平まんじゅうまで。エイドは時間ごとの献立が出るので、そこまで頑張ろうとか、水餃子食べるために何時までに戻ってこようとか、モチベーションの維持にも役に立つみたいです♫

 

そして、今回、全員を感動させたのは
満天の星空だったのではないでしょうか。

天の川まではっきりと、流星もたくさん
この星空を観れただけでも日光まで来て良かったと、言ってくださるかたもいました。本当に感動でした。

終始先頭をひっぱってくれた竹内さん

10時間走ったとは思えない圧倒的なスピードで最後に追い上げた野口さんに、スタッフ一同驚愕!

 

ローカルで少人数のイベントではありましたが、トップ選手もたくさん来てくれて、一緒に走った方はすごく刺激的だったと思います。

夜が明けると、はじめて自分たちが上る階段が見えてきます。

山のロケーションも最高です

そしていよいよファイナル!

ALTRAゲートをくぐってゴール!!

10時間走りきった選手を迎え入れます

そして最後は完走証の授与

ZERO LIMITS NIGHTは自分と向き合う時間を提供しているため、順位は設けず表彰はありません。
星野由香理選手を応援しに、そして自分と向き合いに来てくださったランナー1人1人に感謝の気持ちをもって、ZERO LIMITS NIGHT NIKKOは閉幕いたしました。

 

さて、ここからは全然関係ないオフショットになりますが、お盆の日光はいろいろ楽しめました。

イベント当日のお昼は、日光珈琲にて名物の黒カレーを食しました。タイミングを間違えると相当並びますのでみなさん行くときはお気をつけて。

そしてイベントのあとは星野家のおふたりとゼロリミッツ卓球部で卓球ファイト!

みんなそこそこできるので、サイコーに楽しかったです。

そしてもう1日星野リゾート(と呼んでいる)に泊めていただき、ゼロリミッツ釣り部を結成し、渓流釣りへ。

綺麗なニジマスが釣れました♫

スタート前から翌日まで満喫したZERO LIMITSでした。
おしまい。

 

 

 

※合わせて読みたい記事
LINE@でオンラインでも使えるクーポン配布中
LINE@はじめました
2018年8月の予定
TORIN KNIT3.5でウルトラマラソン走ってみた
日光ウルトラマラソン走ってきました
8/4開催  ALTRA TIME TRIAL SERIES東京大会
ファットアダプテーションの実践
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

8月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8/4開催 ALTRA TIME TRIAL in TOKYO

どーも店長です。

 

今年の1月に味の素スタジアム西競技場(東京)で行われたALTRA TIME TRIALを8月4日に開催することが決まりました。
そしてエントリーはランネットから、6月1日スタートを予定しています。

さて、このALTRA TIME TRIALはALTRAアンバサダーをはじめ、豪華ペーサー陣が来場予定。
元オリンピック選手まできてくれます。
先日、お隣TREATさんのトレッドミルで3:00/kmで走ってもらったら、まるで5:00/kmくらいでジョグしているかのような、力が抜けた綺麗なランニングフォームでした。

 

他にも、ゼロベースランニング著者の高岡さんの後ろを走ると、いつもより速く走っても苦しくないとか、『ペーサー』の後ろを走ると、いつも以上の力が出ると言われています。

 

今回も前回と同様5000m
場所も同じ味の素スタジアム西競技場です。
新宿から京王線で17分、駅徒歩5分です。

 

ここで前回の様子をちょっとご紹介

 

いきなりですが、

 

こんなストイックな人ばかりじゃないです笑

先日UTMF(ウルトラマウントフジ 100マイル山岳レース)で女子総合4位になった星野由香理選手もペーサーとしてきてくれました。


おなじみ夕子先生

走った後はペーサーとストレッチ

 

高岡さんの後ろは走りやすい

自己ベストが出るかもです

こんな姿も珍しくないですよ

ジョーダンが英語でMCすると本格的になります

 

会場内では最新シューズの試し履きもやりました

 

エントリーは6月1日からですが、

自分のペースやだいたいの集合時間の確認は

大会HPからできます

TOKYO SUMMER ’18

 

今日はここまでー!

おととい入荷したルナサンダルですが、早くもなくなりそうなサイズなどが出始めそうです。夏場に使うものは今の時期に買っておかないと、欲しいモデルの欲しいサイズはなくなってしまう可能性があります。

早めに買って長く使うが正解!

オンラインショップもご確認を!

http://mfxtreme.shop-pro.jp/

※合わせて読みたい記事
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
2018年5月の予定
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

5月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ルナサンダルと衝撃の少ない走り方

どーも店長です。

前回のルナサンダルの記事で、ルナサンダルは痛みに悩むランナー、そして「走り方」を見直すランナーにきっかけと希望を与えてくれるサンダルと言えると思います。

 

 

そう書きました。

ここから先は、いわゆるケガをしにくい自然な走り方(ナチュラルランニング)に対する考え方の要素も含まれるので、聞いたことがない人は、丁寧に読んでいってください。

 

 衝撃の少ない着地とは

想像してください

 砂利道を裸足で5km走ってと言われたら、みなさん走り方はどうなりますか?

足裏に刺激を感じすぎて、人によっては全く走れないと思います。50mでもいいからと言われたら、つま先の方から優しく着地して、なるべく衝撃の少ない走り方になると思いませんか??
もう1つ想像してください

 その場で両足で思いっきりジャンプ、カカトだけで着地したらどうなりますか?

おそらく脳天まで響くような痛みが出ると思います。

 

 

どうでしょう、衝撃の強くない優しい着地の方がいいと思いませんか?

 

 

 足裏の感覚が大事な理由

人間の足には、固有受容器と呼ばれる無数の感覚器があります。足つぼマッサージのマットなんか思い出すと理解できると思います。

クッションが厚いシューズを履いた時などは、その感覚器が地面から受ける刺激を感じにくくなります。先に書いた砂利道の5kmも簡単に走ることができます。

ルナサンダルを履いて、普段どおりに走ると何が起きるか?

 痛みとなって刺激を受け取ることができますし、人によってはペタペタとかっこ悪い足音がなることでしょう。痛みが出たら、人間は「痛くない」走り方を勝手に探し出します。
人間の脳は「痛みを避けて、快楽を求めます」からね。


足裏の痛みを避けてクッションが厚いシューズを履く快楽を選ぶのか、足裏の痛みで走り方を変え、ケガをしない衝撃の柔らかい走り方を探求することに快楽を見出すのか、全ては自分次第。

 この刺激によって自然にストライド(歩幅)は狭く、同じスピードで走ろうとした場合ピッチは速く、衝撃の少ない走り方に導かれていきます。

ルナサンダルが走り方を教えてくれると言われる理由ですね。

 

STRIDE LABでは2018年6月3日(日)に、

ルナサンダルを履いて走り方を見直す日曜日

『LUNA SUNDAY』というルナサンダルの試し履き会を行っていますので、ご興味がある方は参加してみてください。無料です。

ご興味がある方は6月3日(日)AM8:15に走り出せる格好でお集まりくださいませ。

ルナサンダルは、履いて走ることによって感覚的に衝撃の少ない走り方を理解できます。より科学的なデータを元に走り方の研究をするブランド「ALTRA」が作り出すシューズとコンセプトについても近々書いていきたいと思います。
合わせて読みたい記事
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
2018年3月の予定

※ルナサンダルは2018年5月15日、在庫が入りました。

 

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。→web shop

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

3月の予定
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

店内イベント12%12minutes Challengeって何?

どーも、店長です。

実は本日プチ改装を行いました。

そしてそして

新入社員のジョーダンが
12%12minutes Challengeを
企画してくれました。

12%12minutes Challengeとは、
12分間、12%の傾斜をつけたトレッドミルで、どのくらいの距離を走れるかという企画です。特に人と比べることはありませんが、他の人がどのくらい走るのかも知れるように、自分の記録は終わった後、ホワイトボードに残ります。

本イベントは、基本的にいつでもチャレンジができますが、他にお客さんがいる場合(一緒に来た人等は除く)は、参加ができません。

参加する際は、必ず『タオル』をご持参いただき、汗が飛び散らないように最大限のご配慮をお願いいたします。
※他のお客さんが入店した際にお互いが気持ちよくいられるようにご協力をお願いします。

本イベントは3月2日(金)〜3月30日(金)までの営業時間中に行います。なお土日の午前中は実施できません。
参加費用は無料です。
参加賞は『スポーツ麦茶』です。
1番距離を走れた人には、お隣TREATさんで、12分間サービスの延長が受けられます。例えば30分間のマッサージを実費で申し込んだら42分やってくれるイメージです。
ちなみに、ジョーダンが頑張って12分走ったら約2km走れましたヨ。みなさんも、ぜひトライしてみてください⭐️

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。→web shop

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

3月の予定
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夕子練〜200mインターバル〜開催しました

どーも、店長です。

本日はSTRIDE LABのお隣
TREATの矢田夕子先生に来ていただき
恒例の夕子練を行いました。

けっこーキツいことが売りでして、
本日はなんと40回目の夕子練。

200mインターバルを12本行いました。

 

まずは練習前にインターバルトレーニングをなぜ行うか、どんなことが期待でき、どうすれば効率よくできるかというお話をしてから河川敷に向かいました。

こんな感じでランニングの動作を細分化した動きづくりを行います。動き自体はシンプルで、なぜそれが必要かを簡潔に伝えてくれるので、頭で理解して体を動かすまでがとってもスムーズ。

時には新手の新興宗教みたいな動きもやりますが笑、みなさん真剣にやっていました。

 

そしていよいよインターバル!

200mを40秒のグループと、37秒くらいのグループの2つに分かれて行いました。夕子練のいいところは、このグループ設定のシビアな感じ。普通だったらどっちもキツいって人もいると思いますが、大多数の人がそれなりに頑張らないとついていけないくらいの設定、ちょっと遅れてきた場合は、1本休んでまたスタートするか、少し周りの人よりペースを落として行うかなど、1人ではやらないくらいの負荷をかけて行えるのがいいところです。
みなさんキツいキツいと笑いながらも、いい表情でトレーニングを行っていましたね。次回の夕子練は4月の予定です。また告知します。

インターバルトレーニングを行う上で
合わせて読みたい記事

トレーニングの目安になる色んな数値(乳酸閾値)

トレーニングの目安になる数値(VO2MAX)

AT値とAeT値が改善したお話

※記事にあるVo2maxはTREATさんで計測できます

 

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。→web shop

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2月の予定
※2/16~2/25店内一部セール中です⭐️
3月の予定
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

グルメラン開催しました!

どーも店長です。

昨日はグルメランを開催いたしました。

みんなと一緒に走って好きなお店の食べ物をめぐるだけなんですが笑、総走行距離は約23kmほどになりました。

まずは町田市のパン屋さんへ・・

こちらなんと朝6時〜19時までやっている

朝6時から走るコミュニティ「朝6時の男」

たちにとっては、まさに神がかったパン屋

「エピソード」さん

豊富なラインナップは選択肢が多すぎて

決められない、まさに決定力不足を露呈する

結果となることでしょう。

オススメは日替わり?のミネストローネです

ここまで約11km

次に目指すのは八王子のジェラート屋さん

ここから約8kmくらい

八王子のダ・ルチアーノさん

オープン5分前に到着

大の大人がジェラート待てずに行列を・・

店長のチョイスは

ショコラ&オレンジにバニラのダブル

白黒つけがたいことってよくありますね

絶妙すぎました・・・

特に乳固形成分が少なければ少ないほど、

アイスは溶けやすく、そして美味しいと

よく言われていますが、

こちらのバニラはなかなかの溶けやすさでした

 

もはやこの時点で摂取カロリーが

消費カロリーを大幅に超えました。

 

そしてここからいつも行ってる

聖蹟桜ヶ丘のコーヒー屋「tak beans」さんへ

 

すみません、写真を撮り忘れました汗

 

満たされたお腹をリセットしてくれるコーヒー

グルメランの〆にふさわしかったデス。

 

目的をもって走ると長続きできますね、また開催いたします^^

 

 

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

web shop

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2月の予定
※2/16~2/25店内一部セール中です⭐️
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

5月27日は聖蹟桜ヶ丘リレーマラソン

どーも、店長です。

実は、12月に開催している聖蹟サンタマラソン以外に、5月にも聖蹟桜ヶ丘でレースディレクターとして大会を作っています。
お客さんもたくさんボランティアでスタッフして下さったり、チーム作って参加して下さったりと、春の大会ならではの温かいアットホームなレースです。

第5回聖蹟桜ヶ丘リレーマラソン

春先の多摩川を気持ちよく走りつつ、聖蹟桜ヶ丘の飲食店さんが出店する飲食ブースで、野外で食事も楽しめるレースです。

基本的には4名以上10名以下でチームを作って参加し、おそらく今年も41.25kmをみんなで走りきるというレースになると思います。詳しくはこれから企画しますが、許可は概ね取れています。

 

スタートはキッズから(小学生)

ひよこの部(小学生未満+保護者等)

去年はラスカルも遊びにきてくれました

TREATの夕子先生もガチで走ります

※ちなみにこの府中四谷橋は平昌五輪でも注目度の高いアイスホッケーのドラマ「プライド」で木村拓哉氏と坂口憲二氏がトレーニングで走っていた橋だそうです(マメチシキマメチシキ)

おなじみトヨタ西東京カローラさん

実はALTRAもブースでシューズの試しばきを4年前から行っています。

 

今年もまもなくエントリースタートの情報と、ボランティアスタッフ募集の情報が出ると思います。ぜひスケジュール調整してお待ちいただけたら幸いデス。

 

 

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

web shop

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ZERO LIMITS NIGHT 開催のお知らせ

どーも店長です。

 

知る人ぞ知るSTRIDE LABのイベント【ZERO LIMITS NIGHT】をこの度Trail Open Air Demo4(以下TOAD4)とコラボして3月31日・4月1日で行います。今すぐエントリーする方はこちら

 

ZERO LIMITS NIGHTとは、夜間走行のレースを控えているランナーが、「本当は練習したいけど1人ではなかなか夜中走り続けるとか無理!」とか、「誰かと練習行ったけどスピードが合わなくて練習にならない、練習パートナーに迷惑かけちゃう」とか、「自分のペースで練習したいけど怖くない環境で安心して練習したい」「わがままかもしれないけれど充実したエイドも欲しい」

そんな願望を叶えるべく、企画する周回コースでの夜間走行練習会です。大体1周1km〜2kmくらいでアップダウンを含むコース設定にすることが多いです。過去に5回開催しています。

アナログで周回数を記録

ゼッケンも作ります

ちゃんと完走証もお渡しします

エイドはこんな感じ

 

 

TOADとは、トレイルランニングをはじめとしたアウトドアブランドが集結し、実際に手にとって商品を確かめたり、知らないブランドに出会ったり、近くのお店では扱っていない商品について直接メーカーに人を通して触れ合うことができるイベントです。

青梅駅からアクセス抜群、徒歩6分くらいの永山運動公園でおこないます。今年は3月31日、4月1日で開催し、2日目は青梅高水山トレイルランと会場が一緒になります。まだエントリー受付中とのことです(2月9日時点)

 

店長もTOADでは会場内でのプチイベント、設備関係、音響関係でお手伝いしています。

そのプチイベントとして、STRIDE LABで行っているZERO LIMITS NIGHTを行うこととなりました。UTMFやSTYが控えている選手はとってもいい練習になりますよ⭐️

 

 

お申し込みは こちら から

 

 

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

web shop

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ZERO LIMITS WINTER 2018開催しました⭐️

どーも、店長です。

今回のZERO LIMITS WINTERは、

諸事情によりロードでの開催となりました。

参加者のみなさまにもご理解いただき、

多摩川1周4kmコースで行いました。

今回は30名以上にエントリーいただいてましたが、

寒さとコース変更もあってか20数名でのスタート

となりました。

エイドはこんな感じ。わかりにくいですが。

周回ごとにゼッケン番号を伝えていただき、

手書きで4kmずつの周回を刻んでいきます。

新入社員のジョーダンもハイテンションでエイドに戻ってくるお客さんに声をかけ続けてくれました。

全然写真撮ってないので、伝えきれないですが、トップの2人は18周回72kmを走りきりました。トレイルの練習のつもりだったのがロードに変わってしまったけれど、みなさん前向きに、ポジティブに状況を捉え、それぞれがそれぞれのペースで素晴らしい練習になったことと思います。走り終わった後のみなさまのいい表情はいつ見ても嬉しくなりますね^^v

次回開催は、まだオフィシャルには言えませんが、TRAIL OPEN AIR DEMO4の日(3/31〜4/1)で行う予定です。今、許可関係を現地の方がやってくださっているので、決まりましたら改めてご連絡いたします。

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

web shop

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・