「おしらせ」カテゴリーアーカイブ

ランニングはカレーだ

どーも店長です。

最近実はカレーにはまってるんですヨ。
店長の個人のインスタフォローしてくださっている方は、またカレー食ってんなって思ってる方も多いかと思いますが、とにかくブームはカレーです。

時には甘口だったり、不意打ちで辛口だったり、途中で味をチェンジすべく醤油やソースを入れる方もいることでしょう。

 

カレーは世界中で食べられていて、
カレーの楽しみ方は国や文化でそれぞれ
カレーはいつも美味しい

そしてカレーはいつも僕を笑顔にしてくれる

 

 

そう、カレーはランニングなのです!

 
世界中の人が走っていて、
フルマラソンがあればトレイルランニングもあり
走れば頭をすっきりさせてくれる

そしてランニングはいつも楽しい

 

そんなことに気がついたので、
明日のナイトランの後は店長がはまっている
多分チェーン店のエベレストキッチン聖蹟桜ヶ丘店に
行きます。
専門用語で『登頂しに行く』といいます。

 

カレーはみんなを繋いでくれる
華麗なるランニングの世界へようこそ。

※ナイトランは20:15に走り出せるかっこうでお店に集合してください。

店長Instagramストーリーにハマる!?

どーも店長です。

今更ながらですが、インスタのストーリーにはまってしまいました笑

お店の商品を1つ1つ丁寧に紹介するために、本来こちらのブログにちゃんと書くべきところではありますが、全部書こうとしても追いつかないので、とりあえずの新着情報などはインスタのストーリーにアップすることにしました。

今日はこんな感じでやっております。

 

なので、ぜひインスタのストーリーもチェックしてみてくださいね。今後はインスタTVも始めていきたいと思います⭐️
Instagramをしばらくアップデートしていない人はアップデートをして、まだフォローされていない方はぜひ
「stridelab」のアカウントをフォローしてみてください^^v

 

※合わせて読みたい記事
TORIN KNIT3.5でウルトラマラソン走ってみた
日光ウルトラマラソン走ってきました
8/4開催  ALTRA TIME TRIAL SERIES東京大会
ファットアダプテーションの実践
ルナサンダルの履き分けとサイズ感について
ルナサンダル入荷しました
ファットアダプテーションについて
Teton Bros.のTシャツはここがいい
山の補給学
UTMF前に確認しておきたい装備(防寒対策)
ヘッドライトで迷ったらPETZL NAO+
ウルトラで選ばれてるシューズランキング
Teton Bros.スクランブリングショーツ
居住性を追求した山岳テントCHINOOK 2P
gleg socks入荷しました
drymax socksは普通の靴下と全然違う
Dry Actionという技術
Wind River Hoody入荷のお知らせ
・Wind River Hoodyが最高なワケ
もはやお宝?Race Readyのパンツ
日本規格で作り直したこだわりのINSTINCT EVERYDAY
ナチュラルランニングと革靴
日常でもゼロドロップシューズが良いわけ
ALTRAとクッション
ALTRAと走り方
ALTRAの何がいいかわからず履いている方へ
ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER
ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました
ALTRAシューズのサイズ感について
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
いわゆる自然な走り方について
ALTRA 朝1番に履きたいシューズランキング
ALTRA LONEPEAK3.5はトレイルとロードのバランスが神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

6月の予定
7月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ALTRA ESCALANTE BOSTON RACER発売開始

どーも店長です。

 

履いた感触がここ最近のALTRAシューズで1番しっくりきてます。

 

ビンビンきてます。(表現古くてスンマセン^^;)

ESCALANTE BOSTON RACER

 

アメリカのランニング雑誌『RUNNERS WORLD』で、2017年上半期のランニングシューズの最高評価『Editors Aword』を受賞したESCALANTEに、待望のボストンマラソン限定モデルが発売開始となりました。

足幅が広い人でも履きやすいニットアッパーは、やや硬く伸びにくくなった分、着地の横ぶれを抑え、柔らかく反発のあるALTRA EGOと呼ばれる独自のミッドソールもやや硬くなり、着地の際に地面に伝えた力を逃すことなく前方向に押し返してくれます。写真ではわかりにくいですが、このソールの厚みながら、つま先側は重心を傾けると勝手に前に転がるようなロッカー構造を感じます。
また変更になったアッパーは画像の通り粗めのニットであるため、通気性も抜群です。ランニングシューズにおける通気性の良さはとても重要。ソックスとシューズでの摩擦や、着地の際に足裏に発生する熱を逃すことができれば、足にマメができにくくなります。アッパーの粗めのニットについては、やや硬めで耐久性も良さそうです。

 

一般の人は感じにくいかもしれませんが、紐の硬さがこれまでのALTRAシューズの中で最適だと感じました。『限定モデル』と言われると「見た目だけでしょ?」と思われがちですが、細部にまでこだわった仕様になっています。
これまでにESCALANTEを気に入って履いてくださった足幅広めの方は、ニットアッパーが伸びにくくなったことにより懸念があるかもしれませんが、スタッフの中で実証したところ、これまでのESCALANTEは幅が広くなるところで生地が『ムニっ』と伸びていたのに対し、BOSTON RACERは足の形に合うような自然な伸び方でした。
ALTRAのレーシングシューズとして、前回までに登場したVANISHDUOもとってもいいシューズですが、ソール薄めでハーフからフルくらいのレーシングシューズとしては本命と言っていい仕上がりになっています。

気になるサイズ感ですが、ALTRAのシューズの通常のモデルと同じで問題なく履くことができると言えるでしょう。
通常のESCALANTEについてはアッパーと呼ばれる表面生地が伸びやすいこともあり、通常より0.5cm小さいサイズを選ぶ方も多いです。

サイズ感に関しては足の形だったり甲の高さや足幅で人それぞれ受け止め方が違いますが、これまでお客様と接した中で多くの人が選んでいるシューズのサイズ感(2018春夏)は コチラをご覧ください。

ESCALANTE BOSTON RACERのご購入はこちらから

MENS   WOMENS 

 

※合わせて読みたい記事
drymax socksは普通の靴下と全然違う

ALTRA厚底ロードシューズ比較してみました

ALTRAシューズのサイズ感について

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

3月の予定

聖蹟デュアスロングランプリ(3/21)

ZERO LIMITS NIGHT(3/31~4/1)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ルナサンダルと衝撃の少ない走り方

どーも店長です。

前回のルナサンダルの記事で、ルナサンダルは痛みに悩むランナー、そして「走り方」を見直すランナーにきっかけと希望を与えてくれるサンダルと言えると思います。

 

 

そう書きました。

ここから先は、いわゆるケガをしにくい自然な走り方(ナチュラルランニング)に対する考え方の要素も含まれるので、聞いたことがない人は、丁寧に読んでいってください。

 

 衝撃の少ない着地とは

想像してください

 砂利道を裸足で5km走ってと言われたら、みなさん走り方はどうなりますか?

足裏に刺激を感じすぎて、人によっては全く走れないと思います。50mでもいいからと言われたら、つま先の方から優しく着地して、なるべく衝撃の少ない走り方になると思いませんか??
もう1つ想像してください

 その場で両足で思いっきりジャンプ、カカトだけで着地したらどうなりますか?

おそらく脳天まで響くような痛みが出ると思います。

 

 

どうでしょう、衝撃の強くない優しい着地の方がいいと思いませんか?

 

 

 足裏の感覚が大事な理由

人間の足には、固有受容器と呼ばれる無数の感覚器があります。足つぼマッサージのマットなんか思い出すと理解できると思います。

クッションが厚いシューズを履いた時などは、その感覚器が地面から受ける刺激を感じにくくなります。先に書いた砂利道の5kmも簡単に走ることができます。

ルナサンダルを履いて、普段どおりに走ると何が起きるか?

 痛みとなって刺激を受け取ることができますし、人によってはペタペタとかっこ悪い足音がなることでしょう。痛みが出たら、人間は「痛くない」走り方を勝手に探し出します。
人間の脳は「痛みを避けて、快楽を求めます」からね。


足裏の痛みを避けてクッションが厚いシューズを履く快楽を選ぶのか、足裏の痛みで走り方を変え、ケガをしない衝撃の柔らかい走り方を探求することに快楽を見出すのか、全ては自分次第。

 この刺激によって自然にストライド(歩幅)は狭く、同じスピードで走ろうとした場合ピッチは速く、衝撃の少ない走り方に導かれていきます。

ルナサンダルが走り方を教えてくれると言われる理由ですね。

 

STRIDE LABでは2018年6月3日(日)に、

ルナサンダルを履いて走り方を見直す日曜日

『LUNA SUNDAY』というルナサンダルの試し履き会を行っていますので、ご興味がある方は参加してみてください。無料です。

ご興味がある方は6月3日(日)AM8:15に走り出せる格好でお集まりくださいませ。

ルナサンダルは、履いて走ることによって感覚的に衝撃の少ない走り方を理解できます。より科学的なデータを元に走り方の研究をするブランド「ALTRA」が作り出すシューズとコンセプトについても近々書いていきたいと思います。
合わせて読みたい記事
走るために生まれた「ルナサンダル」とは
2018年3月の予定

※ルナサンダルは2018年5月15日、在庫が入りました。

 

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。→web shop

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

3月の予定
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

店内イベント12%12minutes Challengeって何?

どーも、店長です。

実は本日プチ改装を行いました。

そしてそして

新入社員のジョーダンが
12%12minutes Challengeを
企画してくれました。

12%12minutes Challengeとは、
12分間、12%の傾斜をつけたトレッドミルで、どのくらいの距離を走れるかという企画です。特に人と比べることはありませんが、他の人がどのくらい走るのかも知れるように、自分の記録は終わった後、ホワイトボードに残ります。

本イベントは、基本的にいつでもチャレンジができますが、他にお客さんがいる場合(一緒に来た人等は除く)は、参加ができません。

参加する際は、必ず『タオル』をご持参いただき、汗が飛び散らないように最大限のご配慮をお願いいたします。
※他のお客さんが入店した際にお互いが気持ちよくいられるようにご協力をお願いします。

本イベントは3月2日(金)〜3月30日(金)までの営業時間中に行います。なお土日の午前中は実施できません。
参加費用は無料です。
参加賞は『スポーツ麦茶』です。
1番距離を走れた人には、お隣TREATさんで、12分間サービスの延長が受けられます。例えば30分間のマッサージを実費で申し込んだら42分やってくれるイメージです。
ちなみに、ジョーダンが頑張って12分走ったら約2km走れましたヨ。みなさんも、ぜひトライしてみてください⭐️

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。→web shop

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

3月の予定
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年3月の予定

どーも店長です。

3月の予定が決まりましたのでご連絡いたします。

3月の営業日も一部変更してオープンいたします。

平日:15:00〜20:00
土日祝:11:00〜19:00
定休日:日・月・木
臨時休業:3月31日(土)

4(日)・11(日)・18(日)・25(日)は臨時営業いたします。21日(水祝)は営業いたします。
※25日(日)は多摩ロードレース出場のため、14時00分オープンとさせていただきます。

 

続いてイベントの日程です。
※あくまで予定です。。。

3月3日(土)高尾林道30K
※LONEPEAK3.5/OLYMPUS2.5試しばき

3月4日(日)ムーチョ練(20km LSD)

3月7日(水)水曜ナイトラン(約5km)

3月10日(土)高尾林道30K
※TIMP TRAIL/OLYMPUS2.5試しばき

3月11日(日)モーニングジョグ(7〜8km)

3月14日(水)水曜ナイトラン(約5km)

3月17日(土)高尾林道30K
※LONEPEAK3.5(メンズのみ)
OLYMPUS2.5試しばき

3月18日(日)LUNA SUNDAY(約8km)

3月21日(水祝)聖蹟デュアスロングランプリ
※水曜ナイトランはおやすみ

3月24日(土)ムーチョ練
ランナーのための自重トレーニング&4km

3月25日(日)13時00分〜営業となります

3月28日(水)水曜ナイトラン(約5km)

3月31日〜4月1日
TRAIL OPEN AIR DEMO(TOAD)出店のためお休み
TOAD内でプチレース【TOADレース
3月31日〜4月1日 ZERO LIMITS NIGHT
※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。→web shop

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2月の予定
※2/16~2/25店内一部セール中です⭐️
3月の予定
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リカバリーサンダル OOFOS(ウーフォス)入荷しました⭐️

どーも、店長です。

いよいよSTRIDE LABにもリカバリーサンダル

OOFOS(ウーフォス)が入荷しました⭐️

ランニングしかり、トレッキングしかり、走ったり長時間歩いたり、立ってるだけでも足って疲れますよね。先日の奄美のレース(50km)の後も、とっても疲れました。

そんな時、せめて足元くらいは楽したいな〜と持って行ったのがこのOOFOSというリカバリーサンダル。

ブランド:OOFOS
モデル名:OOriginal
価格:5,800円+tax
入荷サイズ:M4〜M11

※気になるサイズ感ですが、通常10.5インチ(28.5cm)のシューズを履いている店長ですが、これはM9くらいがちょうどいい感じでした。
なのでLUNA SANDALSを持っている方は、LUNA SANDALSと同様のサイズ感、もしくは足の実寸くらいのサイズを選べるといいと思います。足の実寸がわからない方も、お店でサイズの調整をサクッと行いますよ。

 

 

このサンダルの特徴を一言で言うと、

 

 

めちゃくちゃラク

 

このOOFOSというブランドは、アメリカのマサチューセッツ州で、スポーツ選手やトレーナー、シューズメーカーの製品に関わるベテランチームが、2年半かけて開発したとされるリカバリーシューズブランドです。

1番の特徴は、OOfoamと呼ばれる衝撃を吸収してくれる特殊素材、普通のランニングシューズのクッション等に仕様されるEVAと呼ばれる素材よりも衝撃を37%抑えることができ、着地時の足裏への衝撃を抑えてくれます。

足を包み込むようにデザインされた凹凸

横から見るとこんな感じ

足のアーチをしっかりと落ちずにサポートしてくれるので、足のアーチが落ちやすい人にとってはありがたい1足になると思います。シューズやソックスでは持ち上げ理れないレベルにしっかりとサポートしてくれます。それでいて指先は解放できるので、とってもリラックスできます。

普通のビーチサンダルとどう違うの?と疑心暗鬼の方はぜひ店頭でトライしてみてください⭐️

まだ2月、されど2月

レースや練習の後、足が疲れているのは1年中同じです。

 

なお、こちらのOOFOSと同じ代理店アルコインターナショナルさんが扱っているもう1つの商品がHydro Flaskです。

ホットドリンクであれば6時間保温、冷たいドリンクは24時間保冷ができるHydro Flaskは、3,500円で販売しております。
※聖蹟サンタマラソン5周年記念ボトルとなっています。

 

来週の日曜日は毎年大人気のLUNA SANDALSの試しばき会兼モーニングランイベント「LUNA SUNDAY」を開催いたします。

 

 

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

web shop

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2月の予定
※2/16~2/25店内一部セール中です⭐️
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ALTRA シューズのサイズ感について

どーも店長です。

シューズをオンラインショップで買うのって勇気がいりますよね?

サイズ感わからないし、サイズ合わない時の返品や交換の連絡だってめんどくさい・・・

サイズも何と比べてどう伝えるかは、多岐にわたり一概に言えないのが正直な話です。

今日はALTRAのシューズのサイズ感について、お伝えしたいと思います。お店で接客をしていたり、個人的に履いたり、社員さん等の意見を総合的にまとめたものになります。
足の形や特徴は人それぞれなので、あくまで目安としてご確認いただけたらと思います。

まずサイズの表記がインチ表記になっておりまして、メンズの方の場合は表記のサイズに+18をするとcm表記になります。またウィメンズは+17をするとcm表記になります。
例)US8.5のメンズシューズは26.5cm、US8.5のウィメンズシューズは25.5cmといった具合です。

それでは本題に戻りましょう。

概ね同じサイズ感で選ぶ人が多いシューズ
TORIN3.0(TORIN2.5)
TORIN IQ
INSTINCT4.5(INSTINCT4.0)
ONE V3
PARADIGM3.0(PARADIGM2.0)
PROVISION3.0 (PROVISION2.5)
KING MT1.5(KING MT)
SUPERIOR3.5(SUPERIOR3.0)
LONEPEAK3.0 MID
OLYMPUS2.5(OLYMPUS2.0)
LONEPEAK3.0

※足の甲が高い方・足の中足骨(土踏まずくらい)の幅が広い方は、ONE V3はタイトに感じる方が多いです。

ちょっと大きめ(0.5cm)を選ぶ人が多いシューズ
LONEPEAK3.5
VANISH
INSTINCT EVERYDAY
ONE2.5
※INSTINCT EVERYDAYは1.0cmくらいサイズアップする方も散見されますが、履いていると革がしっかり伸びて馴染んでくるので、オススメは0.5cmアップです。

ちょっと小さめ(0.5cm)を選ぶ人が多いシューズ
ESCALANTE1.5(ESCALANTE)
DUO
TIMP TRAIL

といった具合です。

シューズを選ぶ上での考え方として、ぴったり目が好きとか、長時間走ると足がむくみやすいとか、外反母趾がけっこうあるとか、足の甲が高い、幅がすごく広いとか、自覚がないけど専門の人に見てもらうと、シューズを選ぶ側の立場の特徴は意外とあります。

シューズの方にも、アッパーと呼ばれる表面の生地の硬さや伸びやすさ、シューズが曲がるポイントの硬さや、甲のフィットの高さ、シューズの幅、カカトの深さ、それぞれ違いがあります。

 

お店に来ていただき、自分に合ったサイズのシューズを実際に履いて購入できるのがベストです。しかしながらお店が遠い方や、近くにALTRAを扱っているショップがない方は、上記のサイズ感が参考になればと思います。

 

また、旧モデルとの比較に関しましても、古すぎるのは正確に伝えられない場合もありますが、今ALTRAのこのモデルを履いていて、次に欲しいモデルがこれでサイズ感を知りたいと、具体的にご連絡いただけたら、ある程度参考になるお返事は返せると思います。

お気軽にメール(info@stridelab.jp)よりお問い合わせください。

 

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

web shop

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2月の予定
※2/16~2/25店内一部セール中です⭐️
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月27日は聖蹟桜ヶ丘リレーマラソン

どーも、店長です。

実は、12月に開催している聖蹟サンタマラソン以外に、5月にも聖蹟桜ヶ丘でレースディレクターとして大会を作っています。
お客さんもたくさんボランティアでスタッフして下さったり、チーム作って参加して下さったりと、春の大会ならではの温かいアットホームなレースです。

第5回聖蹟桜ヶ丘リレーマラソン

春先の多摩川を気持ちよく走りつつ、聖蹟桜ヶ丘の飲食店さんが出店する飲食ブースで、野外で食事も楽しめるレースです。

基本的には4名以上10名以下でチームを作って参加し、おそらく今年も41.25kmをみんなで走りきるというレースになると思います。詳しくはこれから企画しますが、許可は概ね取れています。

 

スタートはキッズから(小学生)

ひよこの部(小学生未満+保護者等)

去年はラスカルも遊びにきてくれました

TREATの夕子先生もガチで走ります

※ちなみにこの府中四谷橋は平昌五輪でも注目度の高いアイスホッケーのドラマ「プライド」で木村拓哉氏と坂口憲二氏がトレーニングで走っていた橋だそうです(マメチシキマメチシキ)

おなじみトヨタ西東京カローラさん

実はALTRAもブースでシューズの試しばきを4年前から行っています。

 

今年もまもなくエントリースタートの情報と、ボランティアスタッフ募集の情報が出ると思います。ぜひスケジュール調整してお待ちいただけたら幸いデス。

 

 

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

web shop

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ZERO LIMITS NIGHT 開催のお知らせ

どーも店長です。

 

知る人ぞ知るSTRIDE LABのイベント【ZERO LIMITS NIGHT】をこの度Trail Open Air Demo4(以下TOAD4)とコラボして3月31日・4月1日で行います。今すぐエントリーする方はこちら

 

ZERO LIMITS NIGHTとは、夜間走行のレースを控えているランナーが、「本当は練習したいけど1人ではなかなか夜中走り続けるとか無理!」とか、「誰かと練習行ったけどスピードが合わなくて練習にならない、練習パートナーに迷惑かけちゃう」とか、「自分のペースで練習したいけど怖くない環境で安心して練習したい」「わがままかもしれないけれど充実したエイドも欲しい」

そんな願望を叶えるべく、企画する周回コースでの夜間走行練習会です。大体1周1km〜2kmくらいでアップダウンを含むコース設定にすることが多いです。過去に5回開催しています。

アナログで周回数を記録

ゼッケンも作ります

ちゃんと完走証もお渡しします

エイドはこんな感じ

 

 

TOADとは、トレイルランニングをはじめとしたアウトドアブランドが集結し、実際に手にとって商品を確かめたり、知らないブランドに出会ったり、近くのお店では扱っていない商品について直接メーカーに人を通して触れ合うことができるイベントです。

青梅駅からアクセス抜群、徒歩6分くらいの永山運動公園でおこないます。今年は3月31日、4月1日で開催し、2日目は青梅高水山トレイルランと会場が一緒になります。まだエントリー受付中とのことです(2月9日時点)

 

店長もTOADでは会場内でのプチイベント、設備関係、音響関係でお手伝いしています。

そのプチイベントとして、STRIDE LABで行っているZERO LIMITS NIGHTを行うこととなりました。UTMFやSTYが控えている選手はとってもいい練習になりますよ⭐️

 

 

お申し込みは こちら から

 

 

※ALTRAの新商品がたくさん入りましたので、web shopの方もご覧くださいませ。

web shop

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

STRIDE LAB

東京都多摩市一ノ宮2-19-1

050-1229-1339

Mail:info@stridelab.jp

ONLINE SHOP:http://mfxtreme.shop-pro.jp/

2月の予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・